オーバーロードⅡ(アニメ2期)のストーリーあらすじと原作を紹介

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ライトノベル原作のアニメ「オーバーロード」の第二期が2018年1月から放送されることが決定しました!

第一期でも人気だったアニメですが、無事二期も放送されるとは嬉しい限りですね!

オーバーロードは、もともとインターネットで連載されていた小説なのですが、書籍化しアニメ化もした人気作品です。

インターネット版と書籍版では設定は同じですが、異なるストーリー展開となっています。

アニメは書籍版のストーリーをメインに展開していくようです。

そんな人気アニメの第二期オーバーロードⅡ(アニメ2期)のストーリーや原作について紹介していきたいと思います。

 

オーバーロード(アニメ1期)の情報

まずは、これまでのオーバーロードの情報をおさらい!

オーバーロードの世界観

2138年という未来の世界で大人気となっていた仮想現実体感型オンラインゲーム「ユグドラシル」のサービスが終了してしまいます。

モモンガというプレイヤーネームの主人公は所属していたギルドの本拠地で一人孤独にサービス終了を迎えようとしていました。

しかし、サービス終了時間を迎えてもログアウトされない状態となってしまいます。

さらにギルドで作成したNPC達意志を持って動きだし、本拠地の外には見たこともない世界が広がっていました。

主人公は、意志を持ったNPCと共に本拠地ごと異世界に転移してしまったのです。

そして、主人公はギルドの名前でもあったアインズ・ウール・ゴウンを名乗り異世界での活動を開始します。

 

オーバーロード(アニメ1期)のストーリー

なりゆきで意志を持ったNPC達と世界征服することになってしまった主人公は敵対勢力を反則的な強さで蹂躙しながら異世界交流をしていきます。

1 2 3 4
ページトップへ