新入社員のスーツの選び方!色や柄など選び方のポイントとは?

雑学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
就活


新入社員ともなれば、就活の時のように、リクルートスーツ1着というわけにはいきませんよね。

これから、平日週5日の出勤時に着用するスーツが必要となります。

(全員が週5日とは限りませんが…。)

そうなると、

「どんなスーツを何着ぐらい?」

「ワイシャツやネクタイ、小物は何を揃えたらいいの?」

などと、悩んでしまいがち。

今回は、新入社員の男性向けに、何着ぐらいのどんなスーツを揃えたら良いのか?

ということについて、紹介します。

[adsense]

新入社員のスーツのポイントは長持ちすること!

スーツを購入するといっても、

価格はいくらぐらい?

何着必要?

など、疑問や不安はたくさん出てきますよね。

まずは、スーツを購入する前段階でのポイントをお話していきましょう。

 

ずばり、スーツに一番必要となるポイントは…

長持ちすること

当然ですが、スーツを着用する仕事に関わる以上、その他の制服が用意されている仕事に転職でもしない限り、ずっとスーツを使い続けるわけです。

長持ちしないスーツでは、買い直すために無駄にお金がかかってしまうだけですよね。

では、長持ちするスーツとは、一体どんなスーツなのでしょう。

まず、”長持ち”という言葉には、2つの解釈があります。

  • スーツの流行り廃り
  • スーツの耐久性

ですね。

 

ではまずは、スーツの流行り廃りについて、紹介します。

みなさんは、スーツを購入するときに、

「今年の流行りのスタイルですよ」

という販売員のセールストークを聞いたことはありませんか?

いくら大事に着ていても、流行のスーツを買ってしまうと、その流行りが終わってしまえば、あまり着なくなってしまうものです。

長い間、スーツを持たせたいのであれば、できるだけ、

1 2 3
ページトップへ