恵方巻き2018!ほっともっとの具材や価格と予約方法をチェック

恵方巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

というバナーをクリックしてください。

すると、ネット注文ページが開きますので、最寄りの店舗の都道府県・市区町村・店舗名をそれぞれ選択してください。

続いて、表示された受取日や注文メニューの選択など、必要事項に明記し、次に進むをクリックし、あとは指示に従うだけ…

たったこれだけで、簡単に予約注文できますし、予約申し込みの締切は儲けていないみたいなので、1月中なら安心して申し込めると思います。

もちろん、売切れ次第終了となるはずなので、若干具材が異なるから揚巻は、急いで予約したほうが良いですよ。

なお、受取に関しては、2月1日~3日となっていますが、これも、予約注文する際に、受取可能な日程を選択できます。

ぜひ、ご都合の良い日程に合わせて受取できるように、予約注文しましょうね。

なお、ほっともっとの公式サイトに無料会員登録すると、ポイントサービスを受けることができます。

これは別途料金が発生するわけでもなく、必要な手続きだけで会員登録できるものです。

一応、ほっともっとのトップページに、MyHotMotのログインページへのリンクがあります。

そこから新規登録できますので、気になる方は試してみてください。

また、既にほっともっとの会員である方は、恵方巻の注文ページから、会員ログインをして購入するとポイントも付与され非常にお得です。

別に、会員登録しなくてもネット注文できますし、個人情報を少しでも漏らしたくない人は、無理に会員登録する必要はありません。

あくまで、

「ちょっとお得になりますよ」

程度で頭の片隅に入れていただければと思います。

いずれにしても、ネットで簡単に恵方巻2018メニューが予約注文できます。

どうしても、ネット注文は難しいという方は、電話や店舗での注文も可能だと思いますので、詳しくは、最寄りのほっともっとで確認してみてください。

みなさんが、すんなり予約注文でき、節分の日にほっともっとの恵方巻を食べて笑顔になれることを願っています。

 

まとめ

ほっともっとの恵方巻は、従来の恵方巻と大きく異なり、かなり独自性の強い恵方巻として販売されます。

どこからどう見ても、お弁当をそのままコンパクトに巻いた太巻きという印象が強く、お寿司としての恵方巻を望む人は避けたほうが良いでしょう。

ただ、お寿司としての太巻の味に飽きてしまった人や、酢飯そのものが苦手な人には打ってつけの恵方巻です。

予約もネットを通じて簡単に注文できるので、初めて恵方巻を経験される方には非常におすすめです。

これまで恵方巻を楽しめなかった人も十分美味しく楽しめる恵方巻なので、少しでも気になる方は、この機会に一度食べてみてくださいね。

1 2 3 4
ページトップへ