ビートレスのアニメキャスト(声優)とキャラクターをチェック!

アニメ テレビ 小説 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スノウドロップの声を担当するのは、五十嵐裕美(いがらし ひろみ)さん。

代表作は

  • 『アイドルマスター シンデレラガールズ』(双葉杏)
  • 『パパのいうことを聞きなさい!』(小島遊ひな)
  • 『奇異太郎少年の妖怪絵日記』(奇異太郎)
  • 『ブレイブウィッチーズ』(エディータ・ロスマン)

など。

少女と少年をメインに、様々な役を演じ分けられるのが五十嵐さんの特徴です。

サトゥルヌス(CV:下地紫野)

茶色がかった中国生まれのhIE、サトゥルヌス

「環境をつくる」という役割を与えられています。

サトゥルヌスの声を担当するのは、下地紫野(しもじ しの)さん。

下地さんは沖縄出身で、沖縄を舞台とした『島んちゅMiRiKa』(ルリ)に出演したことから声優の道を歩み始めました。

代表作は

  • 『アイカツ!』(大空あかり)
  • 『セイレン』(宮前透)
  • 『バトルガール ハイスクール』(国枝詩穂)

など。

メトーデ(CV:雨宮天)

オレンジ色のhIE、メトーデ。

力はhIEの中でも最強で、戦いたがるところがあります。

メトーデの声を担当するのは、雨宮天(あまみや そら)さん。

デビューしてすぐに

  • 『アカメが斬る!』(アカメ)
  • 『アルドノア・ゼロ』(アセイラム・ヴァース・アリューシア)
  • 『東京喰種トーキョーグール』(霧嶋董香)
  • 『七つの大罪』(エリザベス)

でヒロインを演じたことから、一気に有名になりました。

その後も多くの作品で活躍し、すっかり人気声優です。

海内遼(CV:石川界人)

アラトの高校の同級生で、軽そうに見えて考えの深い親友、海内遼(かいだい りょう)

アラトとは考え方が違うため、特にレイシアとのことについては対立することも…。

リョウの声を担当するのは、石川界人(いしかわ かいと)さん。

  • 『東京レイヴンズ』(土御門春虎)
  • 『ハイキュー!!』(影山飛雄)
  • 『境界のRINNE』(六道りんね)
  • 『ポケットモンスター サン&ムーン』(カキ)

などの代表作のほか、たくさんのアニメに出演していて、特に真面目な少年の役が多いです。

村主ケンゴ(CV:山下大輝)

アラト、遼とよくつるんでいる同級生、村主ケンゴ(すぐり けんご)

紅霞に接触されます。

ケンゴの声を担当するのは、山下大輝(やました だいき)さん。

『弱虫ペダル』(小野田坂道)『僕のヒーローアカデミア』(緑谷出久)で主演を務め、すっかり努力家主人公のイメージついた山下さん。

2012年のデビューから多くのアニメに出演していて、歌もうまいため幅広い作品で活躍しています。

遠藤ユカ(CV:小野早稀)

アラトの3歳下の妹、遠藤ユカ(えんどう ゆか)

彼女の声を担当するのは、新人声優の小野早稀(おの さき)さん。

2013年にデビューしたばかりですが、『けものフレンズ』アライグマ役で名前を知られるようになりました。

またアニメ『温泉幼精ハコネちゃん』でも主演を務めています。

海内紫織(CV:佐武宇綺)

リョウのひとつ下のクールな妹、海内紫織(かいだい しおり)

彼女の声を担当するのは、アイドルや女優としても活躍している佐武宇綺(さたけ うき)さん。

何とデビューのきっかけは渋谷でのスカウトで、9nine(ナイン)というユニットに所属しています。

声優としての代表作には、

  • 『スペース☆ダンディ』(QT)
  • 『モブサイコ100』(ツボミ)

があります。

村主オーリガ(CV:若井友希)

ケンゴの行動を気に掛ける2歳下の妹、村主オーリガ(すぐり おーりが)

彼女の声を担当するのは、声優アイドルユニット「i☆Ris」のメンバーとしてライブや舞台も経験している若井友希(わかい ゆうき)さん。

代表作は

  • 『プリパラ』(レオナ・ウェスト)
  • 『魔法少女なんてもういいですから。』(ミトン)
  • 『賭ケグルイ』(皇伊月)

などがあり、『プリパラ』と『賭けグルイ』ではテーマ曲なども歌いました。

また、アニメ『キングダム』のEDテーマをソロで担当したこともあります。

 

アニメ『BEATLESS』のまとめ

長谷敏司先生ののSF小説を原作にしたアニメ『BEATLESS』は、人型ロボットと人間の未来を描いた作品です。

普通の少年アラトと、高機能すぎる人型ロボットの少女レイシア

1 2 3 4
ページトップへ