ビルゲイツの名言や凄いエピソードを紹介!勝ち組成功者の言葉とは

文化人・著名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そこに目を付けたのが、シアトルにある小さなコンピューター会社の『Cキューブド』でした。

見事、交渉は成立し、ビルゲイツさんは思う存分コンピューターが使える場所を手にしたのでした。

会社のコンピューターをハッキングし、コンピューターを壊してしまう

見事コンピューターを自由に使えるようになったビルゲイツさん。

今度はハッキングに興味を持つようになり、会社のコンピューターの内部へのハッキングに挑戦するようになります。

さすが秀才と呼ばれていたビルゲイツさん。

ハッキングは見事成功し、PDP-10という名前のコンピューターのシステムの解読に成功したのです。

さらに、PDP-10のバグに関する意見書をまとめ、自らの名声を高め、実力を知らしめるために提出したのです。

しかし、ハッキングの代償として会社のコンピューターは壊れてしまい、会社の社長は激怒してしまったのです。

それが原因となり、ビルゲイツさんは会社をクビになってしまったのでした。

ワシントン大学で大騒ぎを起こす

失敗から様々なことを学び、全然めげていなかったビルゲイツさんは、今度は生徒でもないのにワシントン大学への潜入を試みます。

見事潜入は成功し、大学のリモートコンピューターに自作プログラムを流す実験をしたのです。

実験は大成功!!

しかし、その結果、大学のネットワーク上のコンピューターがすべて停止してしまったのです。

これにはさすがの大学も大騒ぎとなったのです。

大学だけでは収拾がつかなくなり、警察沙汰となってしまったのです。

幸い、ビルゲイツさんのお父さんは弁護士だったので、なんとか捕まらずに解放されたのでした。

高校生の夏休みのアルバイトで約250万円を稼ぐ

会社のコンピューターをハッキングして破壊したり、大学のコンピューターにウイルスを流して壊してしまったビルゲイツさん。

1 2 3 4
ページトップへ