グレイテスト・ショーマンのストーリーあらすじとキャストを紹介

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


バーナムの幼馴染で名家の令嬢の妻・チャリティ・バーナムを演じるのは、ミシェル・ウィリアムズです。

1980年生まれのアメリカ出身の女優です。14歳でベビューをしてから、実力派女優として活躍をしてきました。

今までに数多くの映画賞を受賞しています。

代表作は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」「シャッターアイランド」「ブロークバック・マウンテン」などに出演しています。

ジェニー・リンド

スウェーデン人オペラ歌手ジェニー・リンド役を演じるのは、レベッカ・ファーガソンです。

1983年生まれのスウェーデン出身の女優です。

代表作は「マダム・フローセンス! 夢見るふたり」「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」「ヘラクレス」などに出演しています。

アン

フィリップが恋する空中ブランコの曲芸師のアン役を演じるのはゼンデイヤです。

1996年生まれのアメリカ出身です。

女優業の他にシンガーソングライター、ダンサーとして、また180cmの長身を生かしモデル業としても活躍中です。

2010年から放送されたディズニーチャンネル「シェキラ!」で主役のロッキー・ブルーを演じ、アメリカのティーンに絶大な人気を誇っています。

代表作は「シェキラ!」「スパイダーマン ホームカミング」「ティーン・スパイK.C.」などに出演しています。

 

グレイテスト・ショーマンの見どころ

圧巻のミュージカルシーン!!

映画『グレイテスト・ショーマン』の一番の見所は映画のタイトルにもなっている「ミュージカルショー」のシーンです。

この映画を製作するにあたって、19世紀に人々を魅了し感動させたエンターテイメントショーを忠実に再現したそうです。

圧巻のパフォーマンスに注目して欲しいです。

歌唱力・演技共に定評のある実力派俳優達の共演!!

今回のキャスティングには、歌唱力・演技力を兼ね揃えている俳優達の多くが出演しています。

まず、主役のバーナム役のヒュー・ジャックマンはミュージカル映画「レ・ミゼラブル」でゴールデン・グローブ賞を受賞。

「ヘアスプレー」「ハイスクールミュージカル」シリーズなど、ミュージカル映画に多く出演しているフィリップ役のザック・エフロン。

バーナムの妻・チャリティ役のミシェル・ウィリアムズは「マリリン 7日間の恋」でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞しています。

シンガーソングライター兼ダンサーでもあるゼンデイヤ。

そんなキャスト陣が華麗なステージを魅せてくれます。

歌やダンスの実力を兼ね備えたキャスト陣たちのショーでのパフォーマンスは本当に必見です!!

是非、劇場でチェックしてみて下さいね!

製作スタッフも豪華すぎます!!

ミュージカル映画の重要なポイントは、何と言っても楽曲ですよね。

『グレイテスト・ショーマン』の楽曲を手掛けるのは、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールです。

2017年に公開され大きな話題を呼んだミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』の楽曲を担当し、一躍有名になりました。

『ラ・ラ・ランド』に続き、どんな楽曲を手掛けたのかにも注目が集まっています。

『グレイテスト・ショーマン』の監督を務めるのは、マイケル・グレイシーです。

マイケルにとって本作が初の長編映画となります。

また、2016年に制作発表された岸本斉史さんの人気漫画『NARUTO-ナルト-』のハリウッド映画版も監督として手掛けるそうです。

脚本には、『美女と野獣』や『ドリームガールズ』の監督であるビル・コンドンが参加しています。

制作には『ドリームガールズ』『ラスト・ベガス』のローレンス・マーク。

『ドリーム』『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のピーター・チャーニン。

『エクソダス:神と王』『ヴィンセントが教えてくれたこと』のジェンノ・トッピングが担当。

製作総指揮には映画『LOGAN ローガン』『ナイト&デイ』の監督ジェームズ・マンゴールドが名を連ねています。

様々な大ヒット作を世に送り出している映画監督や制作陣の集結に、関係者だけでなく世間が注目するのも頷けますね。

 

まとめ

今回、『グレイテスト・ショーマン』のストーリーあらすじとキャストを紹介しました。

「地上でもっとも偉大なショーマン」と言われたP・T・バーナム。

1 2 3 4
ページトップへ