スキヤキフォースのキャスト(声優)とキャラクターをチェック!

アニメ テレビ 文化人・著名人 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「すき焼き応援県」宣言をした群馬県を応援するという目的で放送されたアニメ『戦隊ヒーロー スキヤキフォース』

なんだかおもしろいタイトルですが、正式には『戦隊ヒーロー スキヤキフォース -ぐんまの平和を願うシーズン-』というタイトルで、2017年に第1期が放送されました。

そして2018年1月15日から、ついに放送される第2期『戦隊ヒーロー スキヤキフォース -ぐんまの平和を願うシーズン え、また?-』

そもそも「スキヤキフォース」って?

どんなキャラクターがいるの?

キャストは?

といった疑問をできるかぎり調べました!

 

『戦隊ヒーロー スキヤキフォース』とは?

この絵を見ていただければ、なんとなくわかるのではないでしょうか?

どうやらスキヤキの具をモチーフにしたキャラクターたちがカッコいい(?)ポーズをキメていますね。

彼らが「スキヤキフォース」です。

そしてタイトル通り、みんなで力をあわせて正義の味方として敵と戦います!

敵は、世界を滅ぼそうともくろむ「キライダー」とその手下たち。

そんなゆるキャラたちの戦いをゆるゆる描いたのが、アニメ『スキヤキフォース』です。

さすが群馬県のご当地アニメとあって、毎回群馬県の名所を巡ったり名物を紹介したりと、これでもかというほど群馬県をアピールしまくります。

放送は群馬テレビといくつかの地方局、そしてネット配信。

地道に群馬県の魅力を広めています。

 

『戦隊ヒーロー スキヤキフォース』のキャスト(声優)&キャラクター

こちらの動画で、「スキヤキフォース」のそれぞれのキャラクターは大体わかりましたね?

なかなか

では下の絵でそれぞれの名前をキャストとともにおさらいしましょう。

【和牛】スキヤキレッド(CV:阿部翔平)

まず一番目立っている赤い奴が、熱い心のリーダー、和牛モチーフのスキヤキレッド

和牛モチーフというか、明らかにどう見ても牛ですが、確かに見るからに熱いです。

スキヤキレッドの声を担当するのは、阿部翔平さん。

声優ではなく俳優で、舞夢プロという事務所に所属しています。

この方ですね。

1983年生まれの34歳で、これまで多くの映画やドラマに出演しています。

201年放送のNHK大河ドラマ『龍馬伝』では孔明天皇役を、堀北真希さん主演の朝の連続ドラマ『梅ちゃん先生』では竹夫の部下の森下役を演じました。

また、大ヒットした映画『シン・ゴジラ』にも出演しました。

阿部さんは和牛のほかにもしいたけの声を担当しています。

【ネギ】スキヤキブルー(CV:)

その右、青いスカーフの彼が、チーム1のイケメン、ネギモチーフのスキヤキブルー

おそらく…いやまちがいなく、これは群馬県特産の下仁田ネギでしょうね。

ネギの声を担当するのは金山寿甲さん。

東葛スポーツという演劇ユニットで、おもに舞台公演の構成と演出を行っている人です。

この画像の右上の方ですね。

金山さんは東葛スポーツのリーダー的存在で、ほとんどの公演を取り仕切っているようです。

【白菜】スキヤキイエロー(CV:)

そして中央にいるハットがダンディな緑色の太っちょが、白菜モチーフのスキヤキイエロー

なぜどう見ても緑なのにイエローなのか?

それはおそらく、彼の体形に理由があるのでしょう。

ちなみになぜか彼だけ関西弁です。

白菜の声を担当するのは、さとうゆうすけさん。

この方だけは何をなさっている方なのかわかりませんでした。

ただほとんどのキャストが劇団関係者なので、おそらくさとうさんもそうなのではないでしょうか。

【しいたけ】スキヤキグリーン(CV:)

その左どなり、伏せられた顔をおおう茶色のかさが目立ちすぎるニヒルな彼は、しいたけモチーフのスキヤキグリーン

彼も茶色なのにグリーンなので、間違えないように注意してくださいね。

いつもボソボソとしゃべるシャイな奴。

しいたけの声は、和牛役も担当している阿部翔平さんです。

【春菊】スキヤキショッキングピンク(CV:)

次、右端のグリーンの髪とピンクのワンピースの組み合わせがおしゃれなギャルが、春菊モチーフのスキヤキショッキングピンク

彼女も春菊なのにピンク、しかもショッキングピンクとは、ことごとく常識をくつがえしてきますね!

春菊の声を担当するのは、劇作家・女優として活動中の佐々木幸子さん。

演劇カンパニー「チェルフィッチュ」の核となる女優さんで、『女優の魂』という公演で注目されました。

こちらはその時のインタビュー動画です。

現在も精力的に舞台公演を続けています。

【シラタキ】スキヤキピンク(CV:)

反対の左端、うすい金髪に薄いピンクのワンピースの清純派が、シラタキモチーフのスキヤキピンク

シラタキなのになぜピンク?

というよりは、戦隊ものにピンクが2人いることが気になりますが、7人編成なので仕方ないのかも。

シラタキはぶりっ子気味なところが春菊に嫌われています。

シラタキの声を担当するのは、月刊「根本宗子」で知られる根本宗子(ねもと しゅうこ)さん。

19歳で劇団を旗揚げし、現在28歳にして脚本と演出をすべてこなしているという才能ある舞台人です。

もちろん女優としても活躍していて、主によその劇団の公演に参加しています。

【豆腐】スキヤキレインボー(CV:)

左奥、角ばっていて真っ白な巨人が、豆腐モチーフの

もうツッコミ疲れたと思いますが、彼は白のくせにレインボーというだけでなく、なんとLGBTという世界標準に合わせた設定まであります。

スキヤキフォースの奥深さを全身で表している存在といえるでしょう。

豆腐の声を担当するのは、松尾スズキさん主宰の人気劇団「大人計画」に所属している宮崎吐夢(みやざき とむ)さん。

写真はこちら。

1970年生まれの47歳。

ドラマや映画に出演するほか、バンド「グループ魂」に参加したり、本を書いたりしもている方です。

『スキヤキフォース』では、割下博士役とキライダー役も担当しています。

【割下博士】(CV:)

最後に、メンバーたちの後ろで目を光らせるヒゲとスーツが紳士のような怪しような老人(?)が、スキヤキフォースを作り上げた割下博士です。

声は豆腐と同じく宮崎吐夢さん。

【キライダー】(CV:)

こちらは悪役。

世界の何もかもが嫌いで世界を滅ぼそうとたくらむ悪者、キライダーです。

世界を滅ぼすのにまず群馬を選んだのは、ハードルが低そうだったから

毎回群馬県のあちこちに現れて、悪いことをします。

そのために上の絵のように巨大メカ(【キライダーのメカ】)をあやつることも。

声は豆腐・割下博士と同じく宮崎吐夢さん。

【シュークリーム】(CV:がっぱい)

キカイダーの主な手下。

画像左のキモカワイイ奴です。

見事に割下博士をあやつっていますね!

キライダーのメカから生産されて群馬の町を暴れまわります。

声を担当するのは、がっぱいさんです。

この方については、現在全く情報がありません…。

すみません…。

 

『戦隊ヒーロー スキヤキフォース』のまとめ

群馬県の名所をめぐり、名物を紹介するゆるゆるアニメ『戦隊ヒーロー スキヤキフォース』

スキヤキの具をモチーフにした戦隊ヒーローたちはなぜか7人もいて個性豊かで、そんな彼らの声を担当している人たちも、個性豊かな劇団関係者の人たちでした。

第2期の放送は1月15日から群馬テレビで!

またいくつかの動画配信サイトでも取り扱っているので、群馬県以外の人も見ることができます。

ページトップへ