Spiritpactアニメ1期の結末と2期のストーリーあらすじをチェック

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本版では2話ぶんをひとまとめにして、30分アニメとして放送していたんですね。

そのため、中国版から多少カットされてしまった部分もあるとのこと。

ちなみに原作漫画も現在和訳が進んでいるとのことで、そのうち漫画版も読めるようになるかもしれないですね。

 

『Spiritpact』アニメ1期結末

霊力を失い弱っている端木熙達は、司徒律の攻撃から必死にのがれていました。

端木熙は楊敬華を逃がすことに成功しますが司徒律に倒されてしまいます。

そこに端木熙を助けるために戻ってきた楊敬華ですが、落月に体を乗っ取られてしまいました。

端木熙を守る為に戦う意味を見出した楊敬華はそれを打ち破り、復活を果たします!

「そうか、やっと分かった、これから先あんたが斬れない奴を僕が斬る」

「あんたの代わりに、僕が成敗してやるよ、あんたがこの世を護ると言うなら、この僕があんたを護る」

「それこそ僕がこの世にいる、全ての意味だ」

決意を新たにした、楊敬華は司徒律を一方的に打ち倒しました。

そして、端木家から陽冥司の座を奪い取ろうとしていた司徒の叔母の元へ向かいます。

しかし、封印されていた悪霊が目覚め暴れ始めてしまい、陽冥司としてこれを倒さなくてはならないのですが霊力が戻っていない状況。

端木熙の失われた霊力を取り戻すのに必要な、落月剣の鞘を手に入れるため、楊敬華は必死に鞘を探します。

無事に鞘を見つけだし、端木熙の霊力を取り戻すことに成功します。

端木熙の圧倒的な霊力で悪霊は跡形もなくなり、その後ろの地形も変わってしまうほどでした。

端木熙は力を取り戻し、無事に陽冥司の地位も守り、物語はこれで終わりかと思いきや…

端木熙は楊敬華を避けて過ごしていて、

1 2 3 4
ページトップへ