進撃の巨人のアニメ3期の放送日はいつ?あらすじと原作漫画を考察

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


諫山創さんによる大人気漫画『進撃の巨人』アニメ第3期が放送されるという事が判明しました!

巨人という人類の敵が存在する世界で必死に生き抜くために戦い続けるという物語ですが、いまだ謎が多く残されています。

アニメ2期では徐々に謎が解明してきたところだったのですが、さらなる謎が増えてしまった辺りで終了してしまいました。

3期では謎は解決するのか気になるところですね。

進撃の巨人アニメ3期の情報をまとめていきたいと思います。

 

進撃の巨人アニメ3期の放送日と放送局

今の所は放送が開始されるという情報が発表されたばかりで、詳しいところまではわかっていません。

そのため、現在判明している情報を紹介していきます。

放送開始は7月から!

放送局は『NHK総合』

7月スタートということで、まだまだ先のことですね。

もしかすると、変更などが出てきてしまうかもしれません。

それよりもNHKで放送されるというのが意外ですね。

これまでは民放で放送されていたのがNHKでの放送に切り替わったという事で何か変化はあるのでしょうか?

NHKの特徴としてよくあげられるのが、

  • NHKはCMが流れない
  • 製作費が潤沢なので番組の質が高い
  • 日本全国で同時に放送されている

というものですね。

見る側にとってはプラスの内容ばかりだと思います!

なによりも、予算たっぷりというのが良いですよね。

おかげで完成度の高いアニメになると予想されるので、これまで以上に期待できそうですよ!

これまで戦いのシーンや立体機動のシーンは本当にかっこよかったので、アニメ3期でもすごいことになると思います!

しかし、なんとなくNHKは表現規制が厳しそうなイメージがありますので、残酷な描写などが規制だらけになってしまうのでしょうか。

アニメ2期の続きとなるとかなり激しい描写が多くなるのですがどのようになるのか心配ですね。

修正だらけになってしまったり、過激なシーンはカットされたりとなるとがっかりなので、程よい規制であればいいのですが…

 

進撃の巨人アニメ3期原作のあらすじ

既に発表されているキービジュアルを見る限りアニメ3期は2期の続きの物語となりそうです。

そこからアニメ3期で放送されるであろう物語を予想していきたいと思います!

 

アニメ2期の終わり部分

ライナー達にさらわれてしまったエレンを救出するために戦っていた一同ですが、無事にエレンを取り戻しました。

そこで、エレンが巨人を従える能力を手に入れるという内容となっています。

しかし、恩人のハンネスは巨人にやられてしまい、ユミルも敵側に行ってしまいました。

そして巨人が元人間だったという事が判明するのです。

そして獣の巨人でもある男が登場しアニメ2期は終了します。

 

無事帰還してから

エレン達104期生は、リヴァイ班として共に行動をするようになります。

エレンは巨人化訓練を進めるのですが、それは順調にはいかず失敗ばかり続いてしまい壁の穴をふさぐ作戦が難しそうな状況です。

さらに壁の秘密を知ってしまったために、同時に王政との戦いも始まってしまいました。

そこで、エレンとヒストリアは地下空洞へ誘拐されてしまいます。

 

巨人化の秘密

巨人の能力は能力を持ったものを巨人が食べることによって、能力を受け継ぐという事が可能となっています。

巨人を操る能力は王家の能力でしたが、エレンの父がその能力を奪いさらに自分を捕食させることによりエレンにその能力を引き継ぎました。

王家はエレンを捕食することでヒストリアに能力を戻そうとするのですが、ヒストリアはそれを拒否してしまい失敗。

二人を救出するためにリヴァイ班が襲撃するのですが、誘拐の主犯ロッド・レイスは自ら巨人になる薬を使い巨人に変化します。

超大型巨人にも匹敵する巨体へと変化してしまい、地下空洞は崩れてしまいます。

エレンはそこで、「ヨロイ」と書かれた薬を手に入れ鎧の巨人と同じ高質化能力を手に入れました。

その能力で地下空洞の崩壊を食い止め無事脱出に成功します。

そして巨人となったロッド・レイスをヒストリアが打ち取り壁の中の真の王であることを宣言するのでした。

対人制圧部隊としてエレンの誘拐に関与していたケニーはロッド・レイスから巨人化薬を盗んでいました。

彼は王家の力を奪い取ることを企てていましたが、レイスの血をひくものでしか能力を使えないことを知り挫折。

そしてリヴァイに討ち取られてしまいます。

そこでリヴァイの過去が明らかになり、リヴァイへ巨人化薬を託しました。

 

ウォールマリア奪還作戦

高質化の能力も手に入れ、新たなる対巨人兵器も開発されいよいよウォールマリア奪還に向けて動き出します。

エレンの実家の地下室にあるという情報に期待をしながら、調査兵団はシガンシナ区へと出撃しました。

そして無事にエレンの能力で壁の穴をふさぐことに成功します。

しかし、そこには

  • 鎧の巨人
  • 超大型巨人
  • 獣の巨人

さらに多数の巨人が出現し調査兵団は危機に陥ります。

調査兵団は決死の反撃をし、鎧の巨人と超大型巨人をとらえることに成功しました!

さらにリヴァイは獣の巨人を追い詰めます。

しかし、そこにさらなる敵の勢力「車力の巨人」が現れ鎧の巨人と獣の巨人に逃げられてしまいました…

無事に巨人の勢力を撃退し、ウォールマリアも奪還に成功したのですが、多くの兵たちが倒れてしまう厳しい戦いでした。

さらにエルヴィンとアルミンがこの戦いで重傷を負ってしまいます。

巨人化薬を投与すれば助ける事ができますが、巨人化薬は一本しかありません。

リヴァイはエルヴィンをこの世という地獄から解放することを選びその最期を看取ります。

アルミンは巨人化薬で蘇り、超大型巨人を捕食し能力を手に入れました。

そして、生きのこった調査兵団一行はエレンの実家でこの世界に関する重要な秘密を知るのです。

ここまでがアニメ3期の内容ではないかと予想されます。

物語もいよいよ大詰めになってきましたね。

しかし原作漫画はさらにすごいことになっていきますから、もしかするとアニメ4期も期待できるかもしれません!

 

進撃の巨人アニメ3期が始まる前に残されている謎

アニメ2期が終了した時点で残されている謎をまとめておきたいと思います。

  • エレンの実家の地下室にあるという秘密
  • 巨人の正体
  • 巨人化することができる人物の意味
  • 人類を守る壁の意味
  • 王家が隠している過去
  • ミカサの身体能力の謎
  • ユミルの正体
  • 壁の外の世界
  • ライナー達が敵になった理由

まだまだ謎は多く残されていますが、アニメ3期でかなり解明していくのではないでしょうか。

物語の真相が判明していくにつれ、ストーリーもどんどん面白くなっていくのでアニメ3期が楽しみですね。

 

進撃の巨人アニメ3期のまとめ

まだまだ謎が多く残っている進撃の巨人アニメもついに3期に突入です!

まだ詳しい放送日は判明していませんが、7月から放送開始という事で、楽しみに待っていましょう!

放送局はNHKなので、日本全国どこでも見る事ができるというのも安心ですよね。

物語の真相が徐々に判明していくところも楽しみですし、なによりも立体機動のかっこいいシーンがまた見られるのは嬉しい限りです!

立体機動で動き回るシーンはアニメならではですからね、個人的にはアニメ3期で1番楽しみなところかもしれません。

漫画版でも地下空洞での戦いがすごいアツかったので、アニメ版ではどのような戦いになるのかワクワクですよ!

放送開始は半年も先のことですが、期待しすぎてソワソワしちゃいますね。

ページトップへ