シロッコ(Zガンダム)の強さとは?ジオの機体性能や最強説の評判

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ありとあらゆる能力が高く、パイロットとしても非常に強いというキャラクターとなっています。

 

シロッコの登場するジオ(ジ・O)の機体性能

シロッコが自分の為の専用機として開発した機体です。

名前の由来は「theology(神学)」の略語で『神の意志』という意味を持っています。

見た目はずんぐりとした大型の機体で、ダルマと称されるほどです。

しかし、その外見とは裏腹に各部に配備された推進器によって高い機動性を発揮します。

機体制御がかなり高性能で、パイロットの思い通りな操作がしやすいという内容に仕上げられているようです。

その巨大な見た目ですが装備はかなりシンプルなものとなっています。

サイコミュ兵装や変形機構は搭載せず、シールドも搭載していません。

関節を狙わなくてはならない出力の低いファンネルでは装甲で無傷にできるようになっているためです。

また、スカート内に燃料を大量に積み込めるようになっていて稼働時間も確保するという安定した設計となっています。

こういった設計の背景には

「戦闘用MSにとって本質的に必要な要素は複雑な可変機構や過剰な火力ではなく」

「搭乗者の技量を確実に反映できる優秀なインターフェース、並びにそれに応えられる堅牢な機体である」

とシロッコの経験から生まれた設計思想となっています。

そのため、メインの武器に関してもシンプルなものとなっていて、大型ビームライフルとビームソードという一般的な物です。

しかし、そこは天才シロッコの設計ですからこだわりの設計があります。

ビームライフルは出力を抑えながら火力を上げていて、ビームソードは反り返った形にすることで出力は抑えつつ刃を大型化していました。

1 2 3 4
ページトップへ