シロッコ(Zガンダム)のおかしな髪型の名前やスイカバーをチェック

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それを紹介するには、シロッコの最期について触れる必要があるのです。

まずは、シロッコの最期のシーンについて解説していきます!

グリプス戦役も戦争終盤ともなり、主人公カミーユの親しい人々が次々と命を落としてしまいました。

グリプス2を改造したコロニーレーザーを巡って三つ巴の戦いを繰り広げていきます。

しかし戦闘中にコロニーレーザーが発射され、主力艦隊が壊滅となり窮地に立たされたシロッコは母艦へ撤退しようとします。

しかし母艦のジュピトリスを目前にして、カミーユのΖガンダムが立ちふさがり、最終決戦が始まりました。

戦争の元凶もであるシロッコに対して激しい怒りをぶつけるカミーユですが、シロッコの操るジ・Oの力の前に圧倒されます

しかし、カミーユに囁きかける命を落とした仲間たちの声に、ジ・Oの隠し腕による攻撃を回避するなどして善戦。

カミーユの怒りと仲間たちの力を吸収したΖガンダムが光を発し、ジ・Oの動きを止めるのです。

「ジ・O!動け!ジ・Oなぜ動かん!」

シロッコは叫ぶのですが、完全にジ・Oは停止してしまいました。

仲間達の力を集めて、カミーユはすべての力を持って、シロッコの乗るジ・Oのコクピットへと特攻を仕掛けます。

シロッコごとジ・Oを貫いたカミーユですが、

「私だけが、死ぬ訳に…貴様の心も一緒に連れて行く…」

無事にシロッコを打ち破るも、シロッコの怨念によりカミーユは精神を崩壊させてしまいました。

すべてをかけて戦った主人公が、最後は救われないという悲しい結末となってしまいます。

このように壮絶なラストシーンとなっているのですが、このカミーユが特攻を仕掛けたところにスイカバーの由来があるのです。

カミーユの乗るΖガンダムには変形機能が備わっていて、最後はウェイブライダー形態になっての体当たりとなっています。

そのウェイブライダー形態でジ・Oの装甲を打ち抜きシロッコまで貫くのですが、このシーンがスイカバーに見えるという物。

ウェイブライダーの先端が赤くちょうどいい三角形具合がスイカバーと言われるところのようです。

壮絶なラストシーンなのですが、たしかにスイカバーに見えなくもないですね。

ここからシロッコとスイカバーの関係が始まったのです。

ウェイブライダーに貫かれたシロッコの表情もかなり壮絶なものとなっているのですが、一度スイカバーに見えてしまうと笑いを誘う物に…

そのため、ネット上ではよくネタにされてしまっている状況です。

シロッコがスイカバーを食べている画像や、スイカバーに貫かれて壮絶な表情をしているシロッコなどなど…

最近はゲームなどでもウェイブライダーでの突撃が攻撃方法として実装されていて、そちらもスイカバーと呼ばれるようになっています。

ちなみにスーパーロボット対戦で、敵として登場したシロッコにカミーユでとどめを刺すと原作を再現した精神崩壊イベントが始まるそうです。

さらに何かとクローンをつくられることが多く、シロッコのクローンが多く登場しています。

そういったところからも、ネタにされてはいますが愛されているキャラクターということがわかりますね。

 

シロッコの髪型とスイカバーまとめ

シロッコの謎の髪型は、ヘアバンドだということでしたね。

残念ながら、モビルスーツの操縦をしやすくするためだとか、レーダーの機能が付いた至りという事はないようです。

ちょっとナルシストの入ったシロッコが気に入っているヘアバンドですが、世間では変な髪型という残念な評価でした。

しかし、サッカー選手も愛用するヘアバンドですから実用性は折り紙つきとなっています。

また、スイカバーの真相も、シロッコの壮絶な最期がもとになっているという事です。

物語自体はかなりシリアスなシーンのものなので、安易にネタにしてしまうのはよくないかもしれませんね。

それでも、シロッコとスイカバーのコラ画像はかなり面白いのですが…

1 2 3 4
ページトップへ