滝川クリステルの現在の彼氏とテレビから干された(消えた)理由とは

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


リニューアルされた「なるほど!ザ・ワールド(第2次特番時代)」などの番組MCを務めているフリーアナウンサーの滝川クリステルさん。

かつては、深夜のニュース番組(フジ系)の顔とされ、東京オリンピック2020の招致活動にも邁進されていましたよね。

その貢献によって、

「オ・モ・テ・ナ・シ」

の流行語も生まれましたが、いつの間にかテレビでの露出が激減し、一部では消えたというふうに言われたこともありましたよね。

では、一時干されていたと言われていた理由とは何だったのか、また現在や彼氏のことも気になりますので、本記事でその真相を探ります。

[adsense]

滝川クリステルの現在


2018年2月に開催される平昌オリンピックの影響もあるのか、何かと2020年東京オリンピックに対しても盛り上がりは加熱していますよね。

2020東京五輪と言うと、やはり、流行語にもなった

「オ・モ・テ・ナ・シ」

の言葉が脳裏によぎります。

それも、フランス語で発したからこそ、余計に印象に残り、何かと注目を浴びました。

そんな、流行語を生み出したのが、フリーアナウンサーの滝川クリステルさん。

彼女は、かつて、ニュースJAPANのMCを務めていらっしゃいましたよね。

当時爆発的な人気で、フジテレビの女子アナという印象さえも植え付けるような活躍を見せていましたよね。

ニュースJAPANだけでなく、宮根誠司さんがMCを務めるMr.サンデーのMCも務め、まさにフジテレビの夜の顔でした。

あくまで彼女は、フジテレビの子会社である共同テレビのアナウンサーだった女性で、フジテレビの女子アナではありません。

それでも、フジの顔となった女子アナたち(加藤綾子アナや永島優美アナなど…)に匹敵するような注目を受けていた記憶が蘇ります。

そんな彼女が、いつの間にかテレビから姿を消してしまいました。

とはいっても、それは、一時期の活躍と比較してという意味で、現在でも、フリーアナウンサーとして活躍されています。

ニュースJAPANは帯番組でしたし、毎日彼女の顔を見るのと、週に何度か彼女の顔を見るのでは印象が大きく違って見えるのでしょう。

そのために、一部で干されたなんて話もささやかれてしまうのかもしれませんね。

一時は、時の人として囃し立てていたにも関わらず、少し露出が少なくなっただけで

「干された・消えた」

と、手のひらを返していく人たちがいる…

悲しい話ですが、これが世の中の動向なのかもしれませんね。

滝川クリステルが干されたと言われる本当の理由

先程もお話した通り、実際のところは多少露出は減ったものの、適度にテレビ番組にも出演されている滝川クリステルさん。

どこをどう見ても干されているなんてことはありえませんし、テレビでの露出が少なくなった分、他の分野で活躍されていらっしゃいます。


例えば、ドキュメンタリーのナレーションや、動物保護・生物多様性保全を目的に財団法人を立ち上げたり…

ニュースJAPANやMr.サンデーを降板したことで空いた時間を利用し、実にさまざまな活動をされていらっしゃいます。

それなのに、何故、彼女は干されたと言われているのでしょうか。

その理由の一つには、先程もお話した通り、テレビでの露出が減ったことが挙げられます。

たしかに、本人の活動なんて、一般人には分かり得ない部分も多いです。

だから、テレビでの活躍を見て干されているかいないかを判断しているところはあります。

ただ、干されたとネット上で囁かれた理由は、これだけではなく、彼女の評判も大きく影響していたようです。

では、あれだけ人気を得てきた滝川クリステルさんが、何故に不評だったのか…

それは、ニュースキャスターとして番組に取り組む姿勢にあったようです。

というのも、彼女は、日々のニュースをあまり勉強しておらず、自身の意見も言わず、周囲に任せきりだったというのです。

確かに、これが事実だとしたら、番組制作スタッフが不満顔だったというのも頷けますよね。

本来、ニュース番組のキャスターを務めるも者は、池上彰さんのようにとは言わないまでも日々新聞を読むなりしてニュースを勉強しているものです。

多い人なら、報知・読売・朝日・毎日・日経などを読み漁り、自分なりに各ニュースを噛み砕いて理解してから番組に出演されていらっしゃいます。

滝川クリステルさんが、それらの努力をどこまでしていたのかは、実際に見ていたわけではないので、正直わかりません。

ただ、一部関係者が言う、

「勉強をろくにしていなかった」

という話が本当なら、それはニュースキャスターとしてあるまじき行為だと思います。

しかも報道番組において、自分の意見すら言わないのは、あまりにも不自然な話です。

報道番組は、日々のニュースを伝える番組です。

ただ、ニュースを断片的に伝えるのではなく、時には、独自のコメントも発していかないと、そのニュースのどこが重要なのか視聴者に伝わりません。

もちろん、とある大物司会者が語っていたように、

「キャスターは司会者としてまわすことが大事」

という意見にも一理あります。

近年は、アンカー・コメンテーターが並び、彼らに振っていくことで、専門的なことは全て解説してもらえます。

また、原稿読みにしても、サブキャスターが行う番組も多く、あくまで求められるのは、番組の顔という部分と、誰になにをさせるか指示出しするスキル…

極端な話、それさえあれば、ニュースキャスターとして務まるのかもしれません。

ただ、いくら番組を上手くまわすだけで良いとはいえ、基本的なニュースを知らなければ、誰に何を振っていいか判断できませんよね。

特に、滝川クリステルさんの場合、台本以外のことは何もできなかったという話もありましたし、制作サイドからしてみれば不満も多かったようですよ。

一方、彼女も、ニュースキャスターとしてよりも、得意な英語・フランス語を活かした活動をしたかったところがあったようです。

そのためなのか、一部関係者の話によると、Mr.サンデーに関しては、番組放送開始当初から、あまり乗り気ではなく、常に辞めたがっていたみたい…

なにやら、真面目一本槍の滝川さんと、おちゃらけな大阪のノリ全開だった宮根誠司さんとでは水と油でギクシャクしっぱなしだったんだとか…

そんなことがあれば、当然、確執なども生まれやすくなりますし、ことと次第によっては、番組降板も大いにありえます。

さらに、滝川クリステルさんは、当時、ビールのCMに出演していたため、何かとスポンサーにも配慮が求められたそうです。

そのことに不満をいだいていた番組制作スタッフは、虎視眈々と、彼女を降板させる計画を企てたみたい…

そんなことが重なり、結局ニュースJAPANとMr.サンデーを降板することとなってしまったんだそうです。

要は、最初から彼女はニュースキャスターには向いていなかったんだと思いますよ。

現在、彼女はニュース番組そのものに彼女は出演されていませんし、その中でかつてニュース番組に出演した頃より生き生きしているように伺えます。

アナウンサーといってもタイプが存在し、彼女の場合、純粋に司会者タイプだったということなんだと思います。

そのため、世間では、ニュースJAPAN・Mr.サンデーを降板したこともあって、干されたと言われているのでしょう。

ただ、それは、一部でささやかれている話に過ぎませんし、実際のところは彼女が干されている事実はありません。

降板=干されたとみなし、一瞬でも干されたらアウトというのであれば、たしかに干されたと言うべきなのかもしれません。

ただ、番組を降りたから干されたと直結するのであれば、この世の中の全てのキャスターが掘られたことになりかねませんよね。

それはあまりにも極端でおかしな話だと思います。

あくまで、彼女は一部の番組を降板したにすぎないのです。

まぁ、今後は、TBS「教えてもらう前と後」など、情報・バラエティ番組のMCとして活躍されていくことでしょう。

また一方では、ドキュメンタリー番組ナレーションや、自身が設立した動物愛護・保護を目的とした財団法人での活動に勤しむと思います。

一部で干されたと言われているところはありますが、それは、ただのネット上での話に過ぎません。

そんなことは気にせずに、彼女らしく、フリーキャスターとして、今後も様々な活動に携わってほしいと、ご活躍を期待しています。

滝川クリステルの現在の熱愛彼氏は?

滝川クリステルさんの歴代彼氏といえば、2009年から交際していた俳優・小澤征悦さんが有名ですよね。


女優・杏さんとの三角関係の末に、二人は結婚を前提として交際するようになり、度々結婚間近と言われるように…

しかし、2015年3月に二人は破局してしまいます。

本来ならば、杏さんと小澤さんが結婚してもおかしくなかったのに、小澤さんに杏さんをフラせてまでも付き合った結果破局とは…

いろんな意味でもったいない話ですよね。

幸い、杏さんは東出昌大さんと結婚し、幸せな生活を手に入れましたが、もし二人が結婚していなかったら、変な確執が生まれていたかもしれませんよね…

さて、ある意味、杏さんの運命までも変えてしまった滝川クリステルさんと小澤征悦さんの熱愛は、元々実らない恋でした。

というのも、小澤さんとしては結婚を大前提に交際したかったのに、滝川クリステルさんが財団法人を立ち上げ、結婚どころではなくなってしまいました。

要は、結婚して幸せな家庭を築くことで親を安心させたかった小澤さんと、仕事に熱心になりすぎた滝川クリステルさんとの価値観が完全にずれた…

そのことが、二人を破局させた最大の理由だったようです。

ちなみに、当時、彼女は小澤さんと破局したことでかなり落ち込んでいたらしく、友人に、

「もう離婚してもいいから、結婚しちゃおうかな…」

と、愚痴をこぼされていたみたいですね。

あくまで、筆者個人の見解に過ぎませんが、そんなに落ち込むくらいなら、最初から財団法人なんて立ち上げず結婚すれば良かったのにと思うんです。

大体、恋も実り結婚し、その上仕事も上手くいくなんてうまい話はありません。

もし誰もがそんな順風満帆な人生を歩めるのであれば、熟年離婚する夫婦が続出するわけがありません。

仕事や夫婦関係にトラブルが起き、価値観の違いから離婚される夫婦はたくさんいらっしゃいます。

だからこそ、多くの夫婦は、離婚という悲劇を招かないように、上手くバランスを取りながら夫婦生活を営んでいるのです。

ところが、滝川クリステルさんは、完全に仕事を優先されていらっしゃるみたい…

フリーキャスターとして仕事をこなす傍ら、動物愛護・保護のための財団法人まで立ち上げ、それこそ、小澤さんとの時間がどんどん削られています。

それでは、とても結婚どころではありませんし、だからといって、彼女は真面目なタイプで、すべてのことに妥協できなさそう…

それでは、お互い歩み寄ることなどできず、すれ違いが起きるのは当然です。

まぁ、女性の社会進出が高まりつつあるこの現代社会では、恋そっちのけで仕事に邁進する女性も多いです。

なので、結婚を諦めるなら、それも一つの生き方としてありだと思いますよ。

ただ、面白いと言うべきなのか、彼女の場合はかなり欲張りなところもあり、恋も仕事も妥協せず邁進してしまいます。

2016年7月、海外の一般人と恋の噂がネットに流れ、新恋人誕生とニュースになりました。

相手は一般人ですし、滝川クリステルさんの事務所も、

「全く寝耳に水で相手も誰かわからない」

というようなコメントをされていたそうです。

ただ、噂かどうかは別としても、実際にある海沿いのカフェで二人がくつろぐ姿が目撃されています。

それも仲良く寄り添い、かなり親しげな様子だったというだけに、ただの友達の領域を超え、恋人関係になっている可能性も否定できません。

ちなみに、相手は彼女よりも年下のイケメン男性で外国人ですから、国際色豊かな滝川クリステルさんにはピッタリな男性かもしれません。

現在、どのように恋が発展しているのか、全くその動向が聞かれませんが、もし結婚されるのであれば、何らかの報告も聞かれるでしょう。

今後、彼女のうれしい報告が聞かれることを心から願っています。

まとめ

ネット上では、干された・消えたなんて囁かれたりもしている滝川クリステルさんですが、実際のところは、帯番組などを降板して露出が減っただけでした。

ただ、ニュースキャスターは不向きで勉強不足な一面もあるので、当時の番組制作サイドからも不評を受け、路線を変更されたことは事実のようです。

まぁ、あくまで司会者向きということなのだと思います。

一方、恋の方もいろんなビジネスに手がけているため、結婚目前まで行くも破局…

2016年に出来たと言われる新しい彼氏と今度こそ上手く恋を実らせるのか…

仕事面も含めて今後の彼女の動向に注目したいものですね。

ページトップへ