目玉のおやじ(鬼太郎の父)の声はどこから?口がないのに話せる理由

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最近テレビで見かけるようになった宝くじ『BINGO 5』のCMを見たことはありますか?

『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターが登場していて、シュールな会話と勢ぞろいで踊るというCMです。

このCMに出てくる鬼太郎と目玉のおやじの会話が最近話題となっているんです。

「父さんは目玉なのになんで声が出せるんですか?」

という鬼太郎の発言です。

言われてみれば、かなり気になるところますよね。

今回は目玉のおやじの謎について追及していきたいと思います!

 

鬼太郎の父親、目玉のおやじについて

鬼太郎の父親で、目玉に体が生えているという見た目をしたキャラクターです。

茶碗にお湯を入れて風呂にしているシーンなどは見覚えがあるのではないでしょうか。

かつて地上を支配していた幽霊族の生き残りで、昔は人間と同じ姿をしていました。

しかし、身体が溶けるという不治の病にかかってしまい包帯まみれの姿で描かれています。

そして、奥さんと共にその病で亡くなってしまいました。

墓の下で鬼太郎が生まれ、自力で這い出してくるのですが、それを心配した目玉のおやじが自分の目玉に魂を宿らせて復活します。

このようにして目玉のおやじが生まれたのでした。

普段は鬼太郎のサポート役として助言をくれるのですが、幽霊族というだけあって、強力な能力を多く備えています。

身体の小ささを生かした攻撃や、強力な妖力を使った攻撃など多彩な攻撃をすることができるのです。

世界中を旅していたという過去があるので、登場する妖怪の説明役などでも活躍をしています。

 

CMの中での目玉のおやじと鬼太郎の会話

まずは、CMの中でどのようなやり取りをしていたのか確認しましょう。

鬼太郎「父さん、ビンゴファイブってなんですか?」

目玉のおやじ「新しい宝くじじゃ。目が離せんわい!」

鬼太郎「目と言えば父さんは目玉なのになぜ声が出せるんですか?」

目玉のおやじ「え、いまさら…」

このような会話をしていたのですが、鬼太郎も目玉のおやじの口について不思議に思っていたようですね。

目玉のおやじは口がないのに喋れるのはなぜ?どこから声が出ているの?

目玉に身体が生えているという見た目で口は見当たらないのに喋れるのは不思議ですよね。

そりゃあ鬼太郎も気になるのも仕方がないですよ。

そこで、目玉のおやじの身体の秘密について調べてみました。

口がないはずなのに喋れるのはなぜなのか、食事はどのようにとっているのでしょうか!

調べてみた結果

なんと、目玉のおやじには口があったのです!

目玉の下の部分と身体が生えているところの間くらいの場所から、都合の良い時に口が生えてくるようになっています。

目玉が大きすぎて隠れているような状態になっていますね。

「飛行機の車輪のように出し入れすることが可能」

とのことなので、かなり不思議な構造をしているようです。

食事もしているシーンがあったので口があるのは間違いないと思ってはいたのですが、こんなところに口があるとは…

 

目玉のおやじの身体の秘密

口があるという事が判明した目玉のおやじですが、身体の他の部分はどうなっているのでしょうか?

妖怪の身体ですから深く考えてはいけないのかもしれませんが、気になるところは多くありますよね。

不思議な機能がたくさんあるのですが、目玉になったときに搭載した機能なのでしょうか?

それとも妖怪はみんなこんな不思議な機能を持っているのか気になると止まらないところばかりですね。

まずは個人的に気になっていたところから紹介していきます。

 

目玉のおやじの目

目玉のおやじは、名前の通り目玉そのものなのですが、目は乾かないのでしょうか?

調べてみた結果、目玉のおやじはまばたきをするという事が判明しました!

目玉の中の黒目の部分だけがまばたきをするのです!

黒目だけがまばたきをするという不思議な状態なのですが、これなら目が乾く事もなさそうですね。

そしてこの目ですが、かなりの高性能な物になっているようです。

目玉のおやじの身体の中でレンズが三重になっていて、夜でもしっかりと見る事ができるようになっています。

夜は墓場で運動会をするとのことなので、夜もしっかり見えなくてはならないですからね。

 

目玉のおやじの耳

口があるので喋れるという事はわかりましたが、どうやって他の人の声を聴いているのでしょうか?

どうやら耳自体はないようなのですが、耳の代わりに遠く離れた仲間とも会話ができる耳電話というものが頭の中に入っているようです。

テレパシーのような機能となっていて、かなり便利そうですね。

直接、会話をしているわけではなくテレパシーで会話をしているという事かと思われます。

 

目玉のおやじの鼻

口、目、耳ときたので鼻についても調べてみました。

調べては見たのですが、詳しい所までは見つからず…

以前、くしゃみをして鼻水を出すというシーンがあったのですが、鼻水がでるということは鼻があるのではないでしょうか。

 

目玉のおやじの言葉

実は目玉のおやじは色々な言葉が話せるのです。

その理由というのが、体内に言葉のコンピューターというものが入っていて、それの力で自由に色々な言語を話せるようになっています。

  • 虫語
  • 植物語
  • 妖怪語
  • 地下語

など、ありとあらゆる言葉を網羅しているという高性能な物となっています。

 

目玉のおやじの頭の中

色々なものが入っているという事が判明した目玉のおやじの頭の中ですが、他には何が入っているのでしょうか。

どうやら地獄テレビというものが入っているらしく、遠く離れたところの出来事を見る事ができるようになっているようです。

頭の中にいろいろな道具を入れていて、それを自由に使えるとは、妖怪の身体はすごいですね…

 

目玉のおやじの身体

目玉から身体が生えているような見た目ですが、こちらにもいろいろな機能がついているものと思われます!

調べてみたところ、やはりというか色々な機能がついていることがわかりました。

手には吸盤がついていてどこにでも張り付いて移動することができるようになっています。

足には猫の爪のような鋭い爪がついていて、こちらもどこにでもひっかけることができるようです。

お腹の部分には、危機が発生するとラッパの音が鳴り響くという防犯ブザーのような機能のものがついているとのこと。

そして心臓は水中でも昼寝ができるくらいタフで水陸両用とのことです。

水中で呼吸もできるということでしょうか…

ちなみに、大きさは

  • 身長が9.9センチ
  • 体重が33グラム

となっています。

身長が10センチほどという事で、意外と小さいんですね。

 

目玉のおやじが話せる理由まとめ

見た目では気づかなかったのですが、口があったということで驚きですよね。

飛行機の車輪のように出し入れが可能で、目玉部分の下にあるという事です。

他にも目玉のおやじには不思議な機能がたくさんついていて、妖怪の身体とは不思議がいっぱいですね。

それにしても、不思議な機能が道具によるものが大半というのも驚きです。

妖怪の道具を使えば人間でも不思議な能力を得る事ができるのでしょうか?

現在、ビンゴファイブの鬼太郎版CMは目玉のおやじ編と砂かけばばあ編の2つがあります。

砂かけばばあ編もかなりシュールな内容になっていて、結構面白いんです。

本編では見る事ができないシュールなやり取りが見れるCMなので、他の妖怪とのかかわりも見てみたいですよね。

ねこ娘やねずみ男の登場するCMが出てくることに期待しています!

ページトップへ