デジモンストーリーサイバースルゥースの評価レビューの評判とは?

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デジモンストーリーサイバースルゥース

そういった点では、新規開拓を目指したというわけではないのです。

『デジモンストーリー サイバースルゥース』のターゲットは、

「デジモンストーリーファンに向けた最新作」

ということが第一に考えられており、開発者も、あくまでデジモンの世界を大切にすることを最優先にしていたのです。

したがって、何か新しい要素を取り入れるのではなく、これまで築いたデジモンストーリーの要素をフル活用し、それらを最大限グレードアップさせた作品…

それが『デジモンストーリー サイバースルゥース』であると言えます。

この『デジモンストーリー』シリーズの正当なる進化こそが、ファミ通レビューで

「面白い!」

と高く評価されたわけですね。

 

デジモンストーリーサイバースルゥースの評価レビューは?

続いて、実際に『デジモンストーリー サイバースルゥース』をプレイしたユーザーからの評価レビューについて調べてみることにしました。

ちなみに、アマゾンの『デジモンストーリー サイバースルゥース』のページでは、

5段階評価中の4.3

という評価になっており、評価が非常に高いことが伺えます。

さて、評価レビューを見てみると、

「シナリオが大人向けで面白いし、丁寧に作られてる」

「これまでのシリーズで不満だったデジモンのデザインが良くなってる」

「ボリュームも多くて長く楽しめる」

「『デジモン』好きには本当におすすめの作品!」

との高評価が多く見られました。

やはり、グラフィックなどの進化、シナリオの内容を丁寧に作り込むなど、

大人が気にする要素をしっかりと作り込んでいる

という点が、『デジモンストーリー サイバースルゥース』の高評価につながっているみたいですね。

しかし、その一方で、

「キャラクターが気に入らない」

「キャラの性格が受け入れられるかで評価が変わると思う」

「メインキャラの言動がなぁ…」

と、メインキャラの性格や言動が気に入らないという意見も見られました。

とくに、メインキャラが、

「wktk」

「w」

などのネットスラングを多用するとの評価レビューがありました。

キャラクターが、こういったネットスラングを多用することに抵抗があると、

「うわ、なんだこれ…」

と、嫌悪感を抱いてしまうのでしょう。

それと、回りくどい話し方のキャラクターが多く、

「メッセージを飛ばして進めたいと思った」

という意見もありましたね。

『ネットスラングを多用する』、『ぶっ飛んだ個性を持っている』などのキャラクターに対して、とくに嫌いになることはない人であれば、『デジモンストーリー サイバースルゥース』は楽しめる作品となるでしょう。

基本的には、高評価のレビューが多かったので、システム面などで大きな不満点は少ないと見てよさそうですね。

 

まとめ

今回紹介した『デジモンストーリー サイバースルゥース』は、

「大人になった『デジモン』ファンに向けた作品」

1 2 3 4
ページトップへ