新入社員が会社でやってしまった失礼な失敗談!先輩も経験済?

時事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新入社員 eye


これもスマホアプリです。

それも使い方によっては、大変怖いことになるかも(とくに女性にとっては!)という危険アプリです。

このアプリは、Twitterと連携していて、設定時間が過ぎても寝ていると、

勝手にツイートされてしまう!

という恐ろしいものです。

ツイートする内容は自由に設定できますので、例えば

「あたし二度寝どころか三度寝してる…」

などにしておきますと、起きてからツイートにログインすると…。

 

新入社員の失敗4 名刺の扱いに戸惑った!

名刺渡し

社会人になってからの、挨拶手段の一つは、名刺交換です。

今まで学生の時には、名刺交換は無縁のものではなかったでしょうか?

会社員として取引先の人との初対面では必ず名刺交換があります!

新入社員の失敗談としては

  • 相手が複数いて誰から名刺を渡したらいいのか混乱した。
  • 受け取った名刺を打合せ中にも関わらず、すぐにしまってしまった。

などがあります。

新入社員研修では、定番の名刺交換ですが、実際に本番となると緊張してしまい、名刺と顔が一致しない事もしばしば起こります。

新入社員へのワンポイントアドバイス!

取引先の人から頂いた名刺は、

  • 名刺を頂いた年月日
  • 交換した場所
  • どの仕事にかかわっているか
  • その人の特徴

などを名刺の裏に記入してみるのもいいですね。

名刺は、みなさんがこれから社会でお付き合いをしていく為に、とても大事な『コミュニケーションツール』です。

忘れないうちに相手の情報を名刺に書き込んでおくと、便利ですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介させて頂いたのは、失敗談の中でもほんの一部です。

過去に新入社員であった先輩達も数多くの失敗を重ねて今日があります。

現在新入社員のみなさんは、これから起こる全ての物事が初体験となります。

「失敗して当たり前」

ぐらいの心づもりで、何事も恐れずに挑戦してみてください。

ただし、間違ったり失敗した時には

「申し訳ありません!」

この一言もだいじですね。

社会に出て、様々な経験をしてこそ、そこで何かを得て成長していきます。

人間としての厚みや包容力も備わってくるでしょう。

ぜひ結果を恐れずにチャレンジしてみてくださいね。

[st-card id=6691]

[st-card id=6056]

[st-card id=6186]

1 2 3 4
ページトップへ