今こそ振り返りたい『プリパラ』3期までのあらすじと見どころ

アニメ ゲーム テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『アイドルタイムプリパラ』がとうとうクライマックスですね!

『プリパラ』からの主人公らぁらが、第47話で神アイドルの本気を見せつけてくれました。

ここで

「らぁら最高!!」

と再認識した人も多かったことと思います。

そこで今こそ、無印『プリパラ』でのらぁらや彼女の仲間たちの活躍を、振り返ってみませんか?

らぁらがずっとつないできた

「みーんなトモダチ、みーんなアイドル」

の世界はやっぱり最高だと、みんなであらためて感動しましょう!

あらすじとともに、見どころについてもできるだけていねいに拾っていきます!

 

『プリパラ』第1期のあらすじ

第1~13話|SoLaMi♡SMILE(そらみスマイル)結成!

第1~13話の第1クールは、普通の小学生だったらぁらがアイドルデビューし、「SoLaMi♡SMILE(そらみスマイル)」を結成するまでにあたります。

プリパラデビューするまでは人前で歌うことが苦手だったらぁら。

そんな彼女の心を開いたのが、みれぃのこの名言です。

「プリパラは好きぷり?」

「うん!」

「じゃあ、大丈夫ぷり!」

アニメ『プリパラ』第1話より

この台詞は、らぁらの心の殻を打ち砕いたといっても過言ではありません。

みれぃに誘われて初めてのライブを経験したらぁらは、どんどん強くなっていき、トモダチを守り助ける力を手に入れます。

そして憧れのアイドルだったそふぃの心をも救って、諦めかけていたみれぃの気持ちを奮い立たせ、そらみスマイルを結成したのです。

空見て笑って、そらみスマイル。

それは3人がお互いを認めあって最高の気分で歌える仲間となったことを意味しています。

第14~25話|強敵DressingPafé(ドレッシングパフェ)参上!

1 2 3 4
ページトップへ