今こそ振り返りたい『プリパラ』3期までのあらすじと見どころ

アニメ ゲーム テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そらみスマイルが結成されたところに現れた最大のライバルが、シオンドロシーレオナのチーム「DressingPafé(ドレッシングパフェ)」です。

2つのチームはまさに「好敵手」と書いて「とも」と呼べる関係

最初こそそらみスマイルへの逆恨みで結成されたようなチームでしたが、何かと衝突を繰り返すうち、いつの間にか本気で競い合える唯一の相手となっていました。

特に学園祭でのライブ、校長先生の説得を成功させたのは、6人全員がそれぞれの持ち味を発揮したからこそです。

そしてお互いを認めあった2つのチームは、6人チームの「SoLaMiDressing(そらみドレッシング)」となり、第1回プリプラで見事優勝!

このことから、「みーんなトモダチ」は「ライバルだってトモダチ」という意味も持つようになりました。

第26~38話|ファルルともみーんなトモダチ、かしこま!

向かうところ敵なしと思われたそらみドレッシングのでしたが、突然現れた1人のアイドルが、第2回プリプラで優勝し、コーデをかっさらっていきました。

それが完璧なライブを魅せるボーカルドール・ファルルです。

ファルルのバレエのような振り付けと優雅な3拍子には、視聴者も格の違いをまざまざと思い知らされたことでしょう。

しかしファルルが自分と同じプリズムボイスのらぁらに興味を持ったことから、彼女たちの関係はただのライバルから大事なトモダチへと深まっていきます。

そして最後のプリプラで、らぁらとトモチケをパキり、倒れてしまうファルル!

『プリパラ』の世界に初めて訪れた最大の悲劇と、そこに至るまでの大勢の想いに、誰もがファルルの復活を望みました。

1 2 3 4
ページトップへ