騎士の役割と能力|人狼ゲームの役職

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『汝は人狼なりや?』通称『人狼ゲーム』は知っていますか?

究極の心理戦とも呼ばれることがあるパーティゲームで世界中にファンがいるゲームです。

スマートフォンアプリなどでも遊ぶ事ができるようになって、より遊びやすくなってきました。

プレイヤーたちはランダムに決められる役職をもって、村人に化けている人狼をあぶりだしていくのです。

その役職というのがこのゲームの重要なポイント。

人狼ゲームのバージョンによってかなりの種類の役職があり、プレイヤー同士でオリジナルの役職を作ることもあるのです。

今回は役職『騎士』について紹介していきたいと思います。

 

人狼ゲームにおける『騎士』の能力

バージョンによって呼び名は異なっていて、

  • 騎士
  • 狩人
  • ボディーガード

などなどの名前がありますが、基本的には同じ能力を持っている役職です。

騎士は村人陣営の役職で、占い師や霊媒師に見られても村人と判定されます。

持っている能力は夜のターンで村人を一人守ることが可能です。

守られた村人が人狼の襲撃にあっても、騎士に守られていると生き延びる事ができるようになっています。

しかし騎士は自分を守ることができません。

そのため、人狼に直接狙われてしまった場合は能力を発揮することはできないようになっています。

ルールによっては自分自身を守ることができる場合もあるので、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

この能力を活かして村人を守るのが重要な役割です。

基本的な役職なので、騎士を担当することは結構多くなると思います。

1 2 3
ページトップへ