【声優】神谷浩史の結婚・離婚の噂は本当?嫌われている理由はそれだけでなく…

アニメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アジアナンバーワン声優といわれて久しい神谷浩史(かみや ひろし)さん。

  • 『ONE PIECE』トラファルガー・ロー
  • 『進撃の巨人』リヴァイ
  • 『おそ松さん』チョロ松

などの声を担当し、もう何年にもわたって人気はトップクラスです。

しかしそんな人気の裏返しなのか、嫌いだという人が少なくないのも事実。

その理由は神谷さんの声優活動だけでなく、結婚・離婚のうわさにもあるようです。

それらのうわさについてまとめてみました。

バイク事故から人気声優となった神谷浩史

神谷浩史さんの声優デビューは1994年、19歳の時です。

『ツヨシしっかりしなさい』のモブが初めての役で、それからは何年間も端役として経験を積みました。

そして2006年、ついに人気漫画が原作の『ハチミツとクローバー』で主役級のキャラクター、竹本祐太役を獲得しますが、その矢先にバイク事故にあい、大けがを負ってしまいます

一時は心肺停止になるほどの重体でしたが、驚異的な回復を見せて、年内に仕事に復帰。

さらにその時の不安がエネルギーとなったのか、『機動戦士ガンダム00』のティエリア・アーデ役を獲得したのを皮切りに、次々と人気作品に出演するようになりました。

それからはどんどんファンが増え、声優だけでなくラジオパーソナリティや歌手としての活動でも知られていきます。

神谷さんの人気は、声優アワードで5年連続最多得票賞を受賞し殿堂入りを果たしたことからもよくわかるでしょう。

人気声優だからこそアンチも多い…

しかし多くのファンを抱え、様々なメディアに出演するようになると、アンチも増えてしまうもの。

1 2 3 4
ページトップへ