『アイドルタイムプリパラ』最終回の感想!最高すぎたらぁら&ゆいたちの活躍

アニメ テレビ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


3月27日に堂々の最終回を迎えたアニメ『アイドルタイムプリパラ』

この作品は前作『プリパラ』の続編として2017年4月からテレビ放送が始まり、女児向けのアーケードゲームと並行して物語が展開するという異色のシリーズ。

『アイドルタイムプリパラ』になって、メイン主人公が真中らぁらから夢川ゆいに引き継がれましたが、ラストは前作のキャラクターも総出演の熱い展開となりました。

おそらくファンはみんな、ラスト5話ほどをを手に汗握って応援しながら見ていたことと思います。

通算4シリーズ目の最終回なのに、ネタ切れを感じさせない予想外の展開が続き、ファン全員に大サービスの最終回でした。

そんな『アイドルタイムプリパラ』の最終回の見どころを、ファンの感想とともに振り返ってみます。

『アイドルタイムプリパラ』第50回までのおさらい

『プリパラ』史上最大の危機!

最終回第51話は、すべてが解決されてプリパラに平和が戻ってきた後の日常描写の回でした。

しかしそこに至るまでの第47話から第50話は、本当に怒涛の展開!

第46話でようやくファララとガァララの悲劇が解消されたと思ったら、パックが暴走し、それを止めるためにらぁらがパックの中に閉じ込められて眠りについてしまいました。

そして『プリパラ』史上前代未聞の、らぁらが2週連続で一言もしゃべらないという事態に!

1 2 3 4
ページトップへ