声優・羽多野渉が結婚!?彼女の橋本まいとは?ファンが驚いたある理由

アニメ テレビ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そして気になる羽多野さんとの出会いですが、はじめての共演作は2007年のテレビアニメ『地球へ…』です。

羽多野さんはサム・ヒューストン役で、橋本さんは女子生徒役での出演でした。

その次の共演作は2014年『ソウルイーターノット!』で、羽多野さんはハーバー・ド・エクレール役、橋本さんは女子生徒A役。

もし初共演からのおつきあいだとすれば、10年以上愛を育んでのゴールインですね!

 

羽多野渉の結婚をファンが心配する理由とは

2人の結婚は、羽多野渉さんのブログで発表されました。

大切なお知らせ

私事で大変恐縮ではございますが、わたくし羽多野渉は、同じく声優として活動しています橋本まいさんと結婚致しましたことをご報告させていただきます。

これからの人生を力を合わせて共に歩み、周りへの感謝を忘れず、一つ一つの作品・キャラクターに対して真摯に向き合い、さらに精進してまいります。

今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

(羽多野渉公式サイト「DIARY」より引用)

この発表にもちろんファンたちは大いに驚きましたが、結婚を祝福する人が多く、否定的な意見はほとんど見当たりませんでした。

ファンから王子様のように愛されていた羽多野さん。

そのため少し悲しいという感想も少なからず見かけますが、それでもその後には素直に「おめでとう」と書かれていることがほとんどです。

 

人気声優の結婚で、ここまで祝福一緒に染まることは稀(まれ)ですが、その理由は羽多野さんの明るく優しい人柄にあるのではないでしょうか。

しかし実は一方で、羽多野さんの結婚を心配する人たちもたくさんいました。

これもまた異例の事態ですが、それにはちゃんとした理由があったのです。

“束縛王子”とも言われる羽多野渉の恋愛観

羽多野さんはファンにも共演者にもスタッフにも気遣いのできるやさしい人です。

そんな彼の人間的魅力が、彼の人気の元となっています。

しかし一方で、異常とも思える恋愛観もファンたちに広く知られていました。

それは、恋人への束縛願望です。

羽多野さんによると、恋人は自分以外の目に触れさせず閉じ込めておきたいのだとか。

特に着飾ったりするのは自分の前だけで、他の人にはかわいい姿を見せてほしくないのだそうです。

さらに羽多野さんは前々から「ドM」を自称していて、

「好きな人と結ばれたいけど結ばれてしまって切ない気持ちがなくなるのも残念」

という独特の恋愛観を語ったこともあります。

確かにこの話を聞くと、結婚生活は心配になりますね……。

またこういった恋愛観のせいか、これまでに経験した手ひどい失恋の話もあちこちでしていたため、

「羽多野さんは普通の結婚生活が送れるの!?」

「奥さんは羽多野さんの重い愛を受け止められるの!?」

「奥さん監禁されてない!?」

といった心配をされた人が多かったようです。

一方で結婚報道に納得する人も……その理由は?

それほどに驚かれ心配された羽多野渉さんの結婚ですが、逆に

「やっぱり彼女がいたのね~」

1 2 3 4
ページトップへ