楽しんごが元相方のすぎはら美里と絶縁状態の理由を解明、訳ありすぎて恐怖…

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しんごさんは、恐喝はなかったとして、

「恐喝はでっちあげだった」

と報道されることとなりました。

マスコミはこれらの情報で楽しんごさんが悪いように報道することとなってしまったのですが、警察はそうはいきません。

しっかりと捜査を行い、向井莉奈さんと付き人を恐喝罪で告訴することとなるようです。

楽しんごさんが付き人を殴ってしまったのは事実ですが、そのあとの展開は楽しんごさんを陥れる作戦だったようですね。

なんとも恐ろしい裏側でした…。

楽しんごと元相方すぎはら美里の因縁まとめ

暴力事件をおこしてしまった楽しんごさんでしたが、裏側がこんなことになっていたなんて…

簡単に事件の流れをまとめると、

  • 楽しんごさんが付き人を殴ってしまう
  • 付き人は楽しんごさんに殴られたという事で被害届を出す
  • 付き人と向井莉奈さんが楽しんごさんを脅し慰謝料110万円を受け取る
  • 楽しんごさんが恐喝で訴える
  • すぎはら美里さんの協力もあり楽しんごさんの悪評を広める
  • さらに楽しんごさんを脅し、恐喝はなかったと言わせる

このような内容の事件となっていたようです。

付き人を殴って怪我をさせてしまったしまった楽しんごさんも悪いのは間違いないのですがその後の内容が怖すぎますよね。

怖すぎる事件にかかわっているとなっては、楽しんごさんとすぎはら美里さんの関係は修復不可能でしょう。

1 2 3 4
ページトップへ