人気声優・細谷佳正の代表作と魅力に迫る!休養・復帰後の活躍の秘密とは?

アニメ テレビ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気声優の細谷佳正(ほそや よしまさ)さん。

2012年ごろからたくさんのアニメに出演するようになって、2016年には多くのアニメで人気キャラクターの声を務め、広い層からの人気を得ました。

しかしそんな絶好調もつかの間、2017年4月に細谷さんは、のどの不調のため休養期間に入りました。

声優にとって命ともいえるのどの病気ということで、ファンはとても心配しましたが、復帰してからは再びたくさんの作品で活躍しています。

1年の休養を経て、また人気声優として復活できた秘密とは?

休業から復帰の経緯も含めて、細谷佳正さんの声優としての魅力と実力に迫ります。

細谷佳正のプロフィールと代表作

細谷佳正さんは、

  • 1982年2月10日生まれ(2018年4月現在36歳)
  • 広島県出身
  • 血液型B型
  • 身長176cm
  • 2004年デビュー(2018年現在芸歴14年)

の男性声優。

代表作には、

  • 『ちはやふる』(綿谷新)
  • 『新テニスの王子様』(白石蔵ノ介)
  • 『進撃の巨人』(ライナー・ブラウン)
  • 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(オルガ・イツカ)

などがあります。

男らしさと若さを兼ね備えた声が持ち味で、主に少年や青年の役を担当してきました。

またキャラソンを歌うことも多く、ストリートミュージシャンをしていたこともあって、歌唱力には定評があります。

声や演技は男前ですが、細谷さん自身は天然気味で女子力が高いことでも知られていて、そのギャップでさらに好きになる人も多いです。

 

細谷佳正の休養と復帰まで

2017年4月休養期間へ→同年8月に復帰

1 2 3 4
ページトップへ