2019年のゴールデンウィーク(GW)がマジで10連休ォォの理由!?

イベント 仕事・ビジネス 時事 未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年7月現在、いよいよ平成の終わりまで1年を切りました。

2019年4月30日に現在の天皇陛下が退位、5月1日に皇太子さまが天皇に即位されることが正式に決定されたのです。

この影響で、2019年のゴールデンウィークが10連休になるのでは?と話題に!

天皇陛下の退位が影響してくる2019年のゴールデンウィーク

平成という時代が始まった1989年1月8日。

平成という一つの時代も幕開けに興奮をしたこと覚えている方は多いのではないでしょうか。

平成が始まって約29年、今まさに平成の時代が終わりを迎えようとしています。

 

View this post on Instagram

 

ZANさん(@zan007jp)がシェアした投稿

なんと、2019年4月30日に現在の天皇陛下が退位し、

5月1日に皇太子さまが天皇に即位されることが正式に決定

されたのです。

早くも新元号の予測や記念品が販売されるのでは?と推測している人も多いようですが、天皇陛下の即位が2019年のゴールデンウィークに影響してくるのではないかと言われています。

2019年のゴールデンウィークは10連休になる!?

2019年の4月30日に天皇陛下が退位し、5月1日に皇太子さまが新天皇になることが正式に発表されました。

そのことによって、2019年のゴールデンウィークが注目を集めています。

 

View this post on Instagram

 

Manuel Ratuschnyさん(@manu_ratu)がシェアした投稿


例年4月下旬から5月の1週目くらいまでは、ゴールデンウィークとなり、学校や企業が休みに入りますよね。

もうお気づきの方も多いかと思いますが、天皇陛下の即位や新天皇が誕生する日程が、ゴールデンウィークに近いのです。

ネットでは、4月30日と5月1日が日本の祝日となれば、2019年のゴールデンウィークが10連休になるのではないかと推測されているのだとか。

では実際に、2019年ゴールデンウィーク周辺のカレンダーを見ていきましょう。

4月27日(土)
4月28日(日)
4月29日(月) 昭和の日
4月30日(火)天皇陛下の退位の日
5月1日(水) 皇太子様の即位の日に伴い、臨時の祝日?
5月2日(木)
5月3日(金) 憲法記念日
5月4日(土) みどりの日
5月5日(日) こどもの日
5月6日(月) 振替休日

このカレンダーだけ見ると、4月27日(土)から5月1日(水)までの5連休と5月3日(金)から5月6日(月)までの4連休に思えますよね。

一見10連休には見えない2019年のゴールデンウィークですが、法律に従うと10連休になってしまうのです…!

法律に従うと2019年のゴールデンウィークは10連休

1 2 3
ページトップへ