秋田県の老舗・乳頭温泉!乳頭温泉組合の7つの湯に迫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乳頭温泉はそれぞれの温泉施設で源泉を保持しているため、温泉施設によって得られる効能も様々。

@papapapandaful)さんの投稿

そのため、乳頭温泉に訪れたら一つの温泉施設で入浴するよりも、この「湯めぐり帖」を購入した方が断然お得何です。

ただ「湯めぐり帖」の購入には一つだけ注意点があって、乳頭温泉で宿泊した人限定で購入可能。

お値段は1,800円となっています。

乳頭温泉といったら鶴の湯がおすすめ

ここまで紹介してきた乳頭温泉ですが7軒の温泉施設の中でも『鶴の湯』という宿がおすすめです。

鶴の湯は乳頭温泉の中で一番古い歴史を持つ老舗中の老舗。

@kazu1987さんの投稿

鶴の湯はかつて、秋田藩主御用達の湯治場だったと言い伝えられています。

この言い伝えからも乳頭温泉の鶴の湯が由緒ある温泉だと言うことが伝わってきますよね。

写真からも伝わる乳白色色の温泉が疲れた体を癒してくれそうです。

@kayo0023)さんの投稿

泉質:含硫黄・ナトリウム・カルシウム塩化物・炭酸水素泉など

効能:高血圧症、動脈硬化症、リウマチ、皮膚病、糖尿病など

住所:秋田県仙北市田沢湖先達沢国有林50

電話番号:0187-46-2139

乳頭温泉の妙乃湯

乳頭温泉の妙乃湯は露天風呂に定評があります。

なんと妙乃湯の露天風呂では、先達川のせせらぎを聞きながら入浴できるのだとか。

川のせせらぎ音にはヒーリング効果があるとも言われていますよね。

温泉に浸かって綺麗になれるだけでなく、自然を満喫しながらヒーリング効果も得られるなんて贅沢な体験ですよね。

1 2 3 4
ページトップへ