沖縄の伝統を楽しめる竹富島には風情あるスポットがたくさん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

果たして竹富島に宿泊した人のみ味わえる風情とは…!?

竹富島といったら水牛車

竹富島を紹介している旅行ガイド本などでも必ずといっていいほど、オススメされている水牛車への乗車。

水牛車は竹富島の観光で定番中の定番と言っても過言ではないでしょう。

水牛車に乗車すると、30分から40分ほどのコースを楽しむことができ、島の観光スポットをガイドさんが紹介してくれます。

また、そのガイドさんが三味線を弾いてくれるので、竹富島まで来たという実感が倍増しますよ!

一度で20人ほどが乗車できる竹富島の水牛車。

ゆったりと時間が流れる贅沢を満喫してみてくださいね。

西桟橋でサンセットを眺める

西桟橋は、現在は使われていません。

しかしこの西桟橋は竹富島の中でも断トツで人気があってオススメなサンセット鑑賞スポットとなっています。

竹富島に宿泊すれば、フェリーの時間を気にすることなく、サンセットを鑑賞できますよ。

地平線に太陽が落ちて行く姿を、竹富島で眺めたら忘れられない思い出になるでしょう。

普段は忙しくサンセットなんて眺めいられませんよね。

サンセットをぼんやり眺めるというのは、旅行先だからこそできる贅沢な時間の使い方なのではないでしょうか。

西塘御嶽(にしとううたき)

西塘とは、竹富島で偉大な人物として言い伝えられている人物の名前です。

言い伝えによると、西塘は文字や学問を学び当時、著名な土木建築家として活躍していました。

1 2 3 4
ページトップへ