神々の棲む島・バリ島の観光地、ホテル、お土産、治安、時差、物価の完全まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人観光客が多いことでも知られているインドネシアのバリ島。

本記事ではバリ島の観光地からホテル、お土産、治安、時差、物価などバリ島のあれこれについてご紹介していきます。

神々の棲む島と呼ばれるバリ島の人気観光地

東京から直行便で約7時間ほどで訪れることのできる、インドネシアのバリ島は、日本人からも人気がある海外旅行先ですよね。

そんなバリ島は別名「『神々の棲む島』と呼ばれています。

@manueldietrichphotography…”さんの投稿

バリ島にはバリ・ヒンドゥー教の総本山があったり、世界遺産にも登録されている寺院がいくつもあったりと、信仰の深い人がたくさんいるのです。

そんな信仰の深いバリの人々の心の支えにもなっているバリ島の寺院や、バリ島の人気観光地をご紹介していきます。

バリ島随一のパワースポット「ウルワツ寺院」

バリ島のウルワツ寺院は、パワースポットとしても有名で世界中から観光客が集まります。

海の精霊が祀られているウルワツ寺院は、サンセットが綺麗に見える寺院としても有名。

また、ウルワツ寺院ではケチャダンスというバリの伝統舞踊の公演があり、サンセットを眺めながらのケチャックダンス鑑賞は圧巻です

ウルワツ寺院に訪れる際は、野生の猿に注意しましょう。

携帯や食べものを手で持ち歩かないなど、各自対策が必要です。

バリ島の幻想的な雰囲気が人気のタナロット寺院

海の中にそびえ立つタナロット寺院は、その幻想的な雰囲気が人気な寺院。

1 2 3 4
ページトップへ