神々の棲む島・バリ島の観光地、ホテル、お土産、治安、時差、物価の完全まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーで気軽に購入でき、安いのでバラマキ土産としてもおすすめ!

バリ島の治安や時差、物価は?

バリ島はリゾート地で世界中から観光客が訪れるため、治安は概ね良好です。

しかし、日本人は海外で狙われているという意識を持って、手に貴重品を持ったり、アクセサリーを身につけないなどの対策が必要。

ひったくりやスリ、タクシーのぼったくりにも注意し、タクシー乗車アプリなどを使用するようにしましょう。

@iquokkainviaggio)さんの投稿

バリ島と日本の時差は1時間。

日本の方がバリ島よりも1時間早く進んでいます。

また、物価は目安として500mlのミネラルウォーターが25円ほど、350mlのビールが130円ほど。

日本の物価と比べるとだいぶお得感があります。

さて、今回は『神々の棲む島』と呼ばれるバリ島の魅力をお伝えしてきました。

海だけでなく、神秘的な寺院やライステラスなど数多くの観光地があることをおわかりいただけましたか

バリ島に訪れて、『神々の棲む島』の神聖さを体感してみてくださいね。

1 2 3 4
ページトップへ