サブカルの聖地・中野ブロードウェイは女性向けのお店も沢山!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


皆さんは中野ブロードウェイと聞くとどんなことをイメージしますか?

東京都中野区にあり、新宿などの都心からもアクセスの便がよく、人気のある中野ブロードウェイですが、最近ではオタクが集ってくるのだとか…!?

カオスな雰囲気が漂うとも言われている中野ブロードウェイの魅力をこの記事では紹介していきます。

中野ブロードウェイはサブカルチャーの聖地!?

東京都中野区にある中野ブロードウェイは低層階がショッピングセンター、高層階がマンションという構造になっています。

ずっとショッピングセンターとして営業してきた中野ブロードウェイですが、どうやら最近では“サブカルチャーの聖地”としてオタクが集うのだとか。

そのため、“ポスト秋葉原”という愛称で呼ぶ人も多いんだそうですよ。

@cafemiyama)さんの投稿

ちなみに、ブロードウェイという名前からアメリカのブロードウェイを思い浮かべる人も多いかと思いますが、中野ブロードウェイとは一切関係ありません。

ブロードウェイという名前の由来は、早稲田通りとサンモール商店街を繋ぐ通路に関係しているのだとか。

それではそんな中野ブロードウェイに出店しているお店の中で、人気のお店を紹介していきますね!

中野ブロードウェイにサブカルチャーを根付かせたまんだらけ

最近になって、サブカルチャーの聖地と言われるようになった、中野ブロードウェイですが、その背景には「まんだらけ」という漫画やゲーム、アニメなどを販売する企業が出店したことが挙げられます。

まんだらけの店内は、 『マニア館』、『変や』、  『ぷらすちっく』、 『コスプレ館』などと細分化されていて、品揃えが豊富!

1 2 3 4
ページトップへ