集中できない心理状態!集中力を高めるポイント・食べ物・音楽を紹介

仕事・ビジネス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それなら、大事な場面で集中力なんて継続できないの?と不安に思った方!

ちゃんと集中力を高めることはできますよ。

果たして、集中力を高めるポイントとは…?

続いては集中力の高め方をご紹介していきます。

集中力を高めるポイント①脳を整理する

人の脳は常に考え事をしたり、周囲に気を散らしています。

そのため、集中力を高めたい時は他のことを気にかけないように、脳内を一旦整理する必要があるのです。

@yanatanas)さんの投稿

そのためには、

【身の回りを整理整頓する】

脳は常に周囲を気にしているため、関係ないものが周囲にあるとなかなか集中力が持続しないようにできています。

集中力を高めるには、一度身の回りを整理整頓して、関係のないものは目に入らないようにしましょう。

【気になることや考えていることを全て書き出す】

集中力が持続しないと感じた時は、気になることや考えていることを紙に書き出し、脳内を整理しましょう。

紙に書き出すことで、脳内がリセットされ、集中力が高まります。

【冥想する】

冥想と聞くと、敷居が高いと感じる人もいるかもしれませんが、冥想することで脳内が綺麗にリセットされ、何に集中するべきか明確になります。

冥想の仕方は、目を瞑ったら自分の呼吸に意識を集中させるだけ。

その時に、深く呼吸をするように心がけましょう。

集中力を高めるポイント②小さな目標を作る

ドーパミンを分泌させると、集中力が高まります。

近いうちに達成しやすい目標を作ると、ドーパミンが分泌されます。

また、その目標が達成できた時に自分にあげる、ご褒美も設定するとさらに効果的。

@travel.story.teller)さんの投稿

ご褒美と言っても、ブランドバッグを買おう!というような大げさなものでなく、あれができたらアイスを食べよう!と言ったように、日常の範囲内でできるもので構いません。

1 2 3 4
ページトップへ