夫や彼氏が突然の単身赴任!女性が不安に思うことやメリット・デメリット

仕事・ビジネス 未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しかし、いざ夫や彼氏が単身赴任になって離れてみると、そのありがたみがわかって、感謝をできるように。

きっと、今まで以上に大切にしようと感じられるのではないでしょうか。

【単身赴任のメリット②交際中のカップルは単身赴任を機に、結婚に発展するケースも】

交際中のカップルにとっては、単身赴任が良いきっかけとなり、彼氏にプロポーズされ、結婚に発展したというケースもあるようです。

真剣にあなたとの結婚を考えている彼氏だったら、プロプーズしてくれる可能性もありそうですね!

【単身赴任のメリット③収入を把握して、将来の家計簿を設計しやすい】

海外に単身赴任に行くとなると、会社から海外勤務手当が出ることがほとんどなようです。

そのため、日本で働いている時よりも、収入が増え家系が安定するというメリットも。

中には稼げる海外への単身赴任を積極的に狙っている家庭もあるそうですよ。

単身赴任のデメリット

意外と単身赴任にもメリットがあることがわかったところで、デメリットについてもご紹介していきます。

【単身赴任のデメリット①育児を1人でこなさなくてはならないことへの不安】

子供がいる家庭の場合、妻側は子育てへのプレッシャーや不安を強く感じてしまうそうです。

通常、夫婦が協力しあって話し合いながら進めていく子育てですが、1番頼れる旦那さんの助けがないというのは、心細いですよね。

【単身赴任のデメリット②同じ視点で話せる人がいない】

よく夫婦は似た者同士だと言われますよね。

何か不安なことが会った時など、同じ視点で話せる旦那さんがいないと、不安が募ってきてしまう場合があるようです。

【単身赴任のメリット③単純に寂しい】

子育て中の家庭であればまた別だと思いますが、結婚して妻1人の場合や、交際中のカップルの場合、相手が遠い海外に単身赴任してしまって、単純に寂しいと感じる女性が多いです。

特に、時差が10時間近くあると、生活が日本と赴任先とで昼夜逆転してしまうでしょう。

そういった場合、コミュニケーションレスに陥ってしまうこともありえます。

今の時代は単身赴任で遠くへ行ってしまっても、テレビ電話で繋がれる

旦那さんや彼氏が単身赴任してしまう時に女性側が感じる不安やメリット・デメリットなどについてご紹介してきました。

急に1人または子供と生活しなくてはならない現実に戸惑ってしまうと思いますが、今の時代は、例え単身赴任で遠くへ行ってしまっても、無料でテレビ電話アプリで繋がれる時代です。

いくら距離が離れてしまっても、強い絆で結ばれている夫婦やカップルであれば、2人で障害を乗り越えていけるはず。

単身赴任で旦那さんや彼氏が遠くへ行ってしまう前に、2人だけのルールを決めて乗り超えていきましょう♡

1 2 3
ページトップへ