潮田玲子、メンヘラな性格で旦那(増嶋竜也)と離婚危機?!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


かつてオグシオ旋風を巻き起こした元バドミントン選手の潮田玲子。

2008年の北京五輪では小椋久美子とペアを組み、女子バドミントンの競技人口増加に貢献しました。

プライベートでは現役引退後に、現在の旦那である、Jリーガー・増嶋竜也選手と結婚。

歩む道は変わるも、幸せな人生を歩んでいるように見えたのですが、何故か一部では離婚危機や、キャスターとしての評判も最悪と言われているようです。

では、一体彼女に何が起こっているのか、本記事でその真相を探っていきます。

潮田玲子の旦那はJリーガー増島竜也

バドミントンの競技人口を一気に増加させたことで知られる小椋久美子と潮田玲子のオグシオペア

@reikoshiotaさんの投稿

北京五輪で大活躍したオグシオペアでしたが、オリンピック後になぜか解散。

小椋久美子は北京五輪終了後、2012年のロンドン五輪に向けて頑張っていくつもりでしたが、潮田玲子は1年ずつ様子を見たく、意見が異なった2人はペアを解消しました。

当時大人気だったオグシオペアの解散報道を受けて、世間では悲しむ声が続出…。

旦那の増嶋竜也選手と2人の馴れ初め

潮田玲子は現役引退後に、Jリーガーの増嶋竜也選手と結婚。

増嶋竜也選手は、2011年から柏レイソル所属の選手として活躍してきた選手です。

@masushima_tatsuya)さんの投稿

2017年にはベガルタ仙台に、そして、2018年にはジェフユナイテッド市原・千葉へ、期限付き移籍しています。

柏レイソル所属時代には、2011年からの3年間で築き上げてきた黄金期にレギュラーとして携わる活躍も見せてきました。

しかし2015年に、左膝前十字靭帯損傷で長期離脱を強いられ、大きな試練を迎えることに…。

そんな時に一番の支えとなったのが、現在妻となった潮田玲子の存在でした。

潮田玲子自身、元バドミントン選手であるため、左膝前十字靭帯損傷がどれほど重症であるのかよく知っています。

大きな試練だけど、旦那なら乗り越えてくれると信じていると、ブログに綴っていました。

以降、増嶋竜也選手を明るく支える日々が続き、増嶋竜也選手も妻の支えに感謝し、苦しいリハビリにも耐え怪我を克服。

潮田玲子の献身的な支えがあってか、現在も現役選手として活躍し続けています。

そんな2人の出会いは、元スピードスケート選手の大菅小百合の引退パーティーでのこと。

その当時、増嶋竜也選手が仲よさげに他の女性と話していたことで、イケメンでチャラい男性と敬遠していた潮田玲子。

@reikoshiotaさんの投稿

そんな彼女に「いい人だから…」と、紹介したのが、大菅小百合だったのだとか。

実際、増嶋竜也選手と話すと意外と真面目なギャップに萌えてしまったという潮田玲子。

すぐに意気投合し、二人は交際し無事結婚する運びとなった訳です。

現在は二人の子宝にも恵まれ、順風満帆な日々を過ごしている潮田玲子と増嶋竜也選手。

今後も、いつまでも仲良く幸せな家庭を築いていってほしいですね。

潮田玲子・増嶋竜也が離婚危機と噂された原因

美男美女でお似合いに見える潮田玲子と増嶋竜也選手。

しかしなぜかそんな2人に離婚の危機が囁かれているのです…。

一体二人に何があったのでしょうか。離婚危機説が囁かれた原因を見ていきましょう。

離婚危機説の噂①性格の不一致が原因

潮田玲子は大雑把で気が強いタイプの女性として知られています。

一方、増嶋竜也選手は几帳面なタイプ。

@masushima_tatsuya)さんの投稿

潮田玲子がとある番組に出演した際、旦那である増嶋竜也選手の几帳面な性格に対して「口うるさい」と、不満を漏らしていたことがあります。

どうやらこの言動をきっかけに離婚危機説が囁かれるようになってしまったようです…。

離婚危機説の噂②潮田玲子のキャスター転身によるすれ違いが原因

潮田玲子がキャスターの転身したことで、ただでさえ忙しいサッカー選手の旦那とすれ違いが生じてしまうのでは?

と、離婚危機が囁かれるようになってしまったようです。

しかし、2017年に増嶋竜也選手がベガルタ仙台へ移籍する際、妻である潮田玲子は「引退するまで好きにしていいよ」と、旦那の背中を押し、潮田玲子自身、生活の基盤を仙台に移しています。

こういったエピソードからも夫婦の絆の強さが伺えるため、世間が勝手に離婚危機を囁いているだけと言えるでしょう。

離婚危機説の噂③子供がすぐに誕生しなかったことが原因

結婚してから3年間子宝に恵まれなかったことから、離婚危機が囁かれるようになってしまいました。

しかし現在は2人の子宝に恵まれ、家族で仲良く生活しているよう。

@reikoshiotaさんの投稿

あくまで、結婚後すぐに妊娠・出産が発表されなかったために、離婚危機が囁かれただけ過ぎない話だと言えるでしょう。

潮田玲子の評判が悪い原因

キャスター・タレントとして活躍している中、バドミントン普及のためにも活動している潮田玲子。

それほど評判が悪いようには思えませんが、実際のところは、一部のネットユーザーからかなり評判が悪い模様。

潮田玲子は意外とメンヘラでポエマー?

潮田玲子の悪評がたってしまった原因の一つが、旦那である増嶋竜也選手に宛てて綴られたと思われるラブレターにも近い潮田玲子のポエム。

ロンドン五輪出場を目前に控え、苦しい時に支えてくれたことの感謝や愛が伝わるポエムでした。

@reikoshiotaさんの投稿

このポエム以外にも、子供の写真をブログで公開しているところが、非常識とされ批判されているようです。

潮田玲子はキャスターとして不評?

以前報道番組「Nスタ」にキャスターとして出演していた潮田玲子。

「キャスターに向いていない」、「最悪」と、辛辣な評価を受けていました。

というのも、彼女は天気や旬なニュースを取り入れたコーナーを担当。

潮田玲子の専門はスポーツであるため、このようなコーナー担当では、持ち味が活かせないのもしょうがないですよね。

潮田玲子がビートたけしのスポーツ大将に出演!

2018年3月11日に放送された『ビートたけしのスポーツ大将』に潮田玲子が出演し、好評を集めました。

2017年7月に第二子を出産したばかりなのにも関わらず、キレッキレのバドミントンを披露し話題に。

テレビで久しぶりに潮田玲子の姿を見れることもあり、『ビートたけしのスポーツ大将』の放送を楽しみにしていた視聴者も多かった様子。

二児の母であり、現役時代を思い出させるようなバドミントンを披露できるとは、さすが北京五輪で活躍しただけありますね。

まとめ

潮田玲子と旦那である増嶋竜也選手の離婚危機が囁かれている理由を探ってきました。

ネットでは様々な見解があるものの、現在は子宝にも恵まれおしどり夫婦であることがわかりました。

『ビートたけしのスポーツ大将』に出演し、現役時代を思わせるようなバドミントンを披露した潮田玲子。まだまだキャスターとして活躍していくことは間違いありませんね!

今後の活躍も楽しみです!

ページトップへ