デビスカップ2019はスペインが優勝!活躍のナダルとは?【デ杯】

スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デ杯歴代の優勝国は、アメリカ、オーストラリア、イギリス、フランス、スウェーデン、スペインが常連のようですね~

ちなみに、日本は1921年に1度準優勝の経験があるだけで、優勝は1度もありませんでした。。

残念なことではありますが、優勝常連国が強豪国であることを見ると納得ですよねw

デ杯2019はスペインが優勝!

そして、2019年の優勝はスペインが獲得!

スペインは2011年に優勝して以来、8年ぶりとなりました。

決勝に残ったのはスペインとカナダで、開催地はスペイン・マドリードで行われました。

試合結果はというと…1試合目にスペインのロベルト・バウティスタ・アグートがカナダのフェリックス・オジェ・アリアシムを7-6(7-3)、6-3で下して先勝。

2試合目でスペインのナダルがカナダのデニス・シャポバロフを6-3、7-6(9-7)で退け、優勝を決めました!!

3試合目をする前に勝ちを決めるとは!

なかなか圧巻の戦いでしたね~

とくに、スペインの選手で注目をあびたのがナダルでした。

ナダルはデ杯準決勝で圧倒的な力を発揮し、スペインを決勝へ導いた人物で、全仏オープン2019、全米オープン2019でも優勝。

世界1位で1年を締めくくった世界最高のプロテニスプレイヤーです!!

デ杯優勝をスペインに導いた選手は?ナダルがすごい

ここで、デ杯優勝を果たしたスペインの選手たちをご紹介しましょう。

まず大きく取り上げたいのが、なんと言ってもナダル!

スペイン代表のナダルとは

先程もご紹介した現在世界1位のプロテニスプレイヤーであるラファエルナダル。

1986年6月3日生まれの現在(2019年12月)33歳。

イケメンのルックスはもちろん、とにかく強くデ杯でも4度の優勝に貢献してきたと言われています。

1 2 3 4
ページトップへ