LiLiCoの幼少期が壮絶で泣ける!精神病の母や地獄の家庭環境…

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここまで一気にLiLiCoの壮絶な幼少期を見てきましたが、本当にかなり壮絶でしたよね…

壮絶という言葉の想像を絶するほどの、壮絶っぷりでした…

LiLiCoは日本に来てからも壮絶?ホームレスからタレントへ

じつは、LiLiCo。

母親から離れて、日本に来てからもかなり壮絶な人生を送っていたのです。

それがホームレス生活ですw

LiLiCoは日本に来た当初、静岡にある芸能事務所で演歌歌手の付き人として下積みを積んでいました。

しかし、その後独立。

21歳から26歳までの5年間を当時のマネージャーと一緒に、車でのホームレス生活を送っていたとのこと。

その後はショーパブで働いたり、CMのナレーションの仕事が入るように…

そして、雑誌のインタビューで好きな映画を3本答えたことをきっかけに「王様のブランチ」のプロデューサーの目にとまったそうなんです!!!

すごいところにチャンスが転がっていたんですね~

「王様のブランチ」の映画コメンテーターとして出演するようになってからは、皆さんご存じの通り、キャラクターが受けて多くの仕事が舞い込むようになったのです!

母親を亡くした現在は、2回目の結婚で純烈の小田井涼平と再婚。

幸せに暮らしているようです!

LiLiCoは幼少期から日本に来てまでの大変な経験のおかげで、歯に衣着せぬコメントをバンバン放つ人気タレントになったのでしょうね~

まとめ

今回はLiLiCoの壮絶な幼少期についてまとめてご紹介しました。

LiLiCoは幼少期、弟が生まれてから両親が別居、身体の弱い弟の看病を担当。

さらに、精神病を患っていく母親に衝撃的な言葉を何度も浴びせられるようになりました。

ここで、補足情報なのですが…LiLiCoの身体が弱かった弟はなんと大人まで無事成長し、現在は東京大学の先生をしているという噂!

LiLiCoが看病を頑張った結果ですね!!!

また、両親はLiLiCoの一度目の結婚の際、無事に離婚を成立させたそうです。

LiLiCoが結婚のときに離婚なんて…なんとも皮肉な感じではありますがw

とにかく、これからは壮絶…ではなく、ゆっくり幸せを味わった生活を送ってほしいなと心から思いますね。

これからもLiLiCoの活躍を見守っていきましょう~

1 2 3
ページトップへ