ゆーママの冷凍作り置きレシピが有能!7選まとめ

グルメ 文化人・著名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピはこんな感じ↓

(作りやすい分量)
 
さつまいも…………1本(300g)
A砂糖………………大さじ3
Aバター……………20g
A塩………………….ひとつまみ
 
 
 
1  さつまいもは皮をむき
    2㎝厚さのいちょうに切りにする
    耐熱ボウルに入れ
    かぶるくらいの水に5分ほどさらして水気をきる
 
 
2  ふんわりラップをかけ
    電子レンジ600wで4分ほど加熱する
 
 
3 取り出してAを加え
     バターが溶けるまで全体を混ぜる
     再びふんわりラップをかけ
     レンジで2分加熱して混ぜて完成
 
【小分け冷凍保存・解凍方法】
 
 
 
♦︎冷凍保存期間 
  3週間 
 
♦︎冷凍保存の仕方
 おかずカップに6等分して小分けにする
 保存容器に入れ冷めたらフタをして冷凍
 
♦︎お弁当に入れる場合【1個あたり 50g】 
  おかずカップごとラップでふんわり包み
  電子レンジ500wで30秒
 (*熱くしない)
 
 すぐに食べる場合【1個あたり 50g】
 おかずカップごとラップでふんわり包み
 電子レンジ500wで40秒
 
♦︎お砂糖は上白糖の方が溶けやすくおススメです

むちゃくちゃ簡単!

すぐにできるおやつとして子どもの人気者になりそうw

小分けにして冷凍するとお弁当のデザートにも早変わりですね!

れんこんつくねの梅照り焼き

お次は本格おかず!

「れんこんつくねの梅照り焼き」です。

https://stat.ameba.jp/user_images/20181011/10/kys-ttt/db/9d/j/o0864108014282080355.jpg?caw=800

パパのお弁当にもってこいのメニューですよね~

レシピはこんな感じ↓

【10個分】
 
 
鶏ひき肉(もも)…………200g
れんこん(薄い輪切り).10枚
A塩………………………..ひとつまみ
A片栗粉、酒……………各大さじ1
卵………………………….1個
 
B梅干し(刻む)…………1粒
Bみりん………………….大さじ2
B砂糖、しょう油、水…各大さじ1
B片栗粉…………………大さじ1/2
 
*薄力粉、サラダ油…各適量
 
 
 
1 ボウルにひき肉、Aを入れてよく混ぜる。
   卵も加えてさらに混ぜる。
 
 
2 1を10等分して直径5㎝、1㎝厚さね円形にする
 
3 れんこんの両面に薄く薄力粉を振り
  2に乗せる
   
 
 
4 フライパンにサラダ油小さじ1をひき弱火にかけ
  3のれんこんの面を上にして並べ
  両面4分ほどずつ焼いて取り出す
 
*余分な油はとる
 
5 耐熱容器にBを入れて混ぜ合わせてラップをし
  電子レンジ600wで40秒ほど加熱して混ぜる
 
 
 
 
6 れんこんつくね、タレが冷めたら
  おかずカップに入れてタレをかけて冷凍保存する
 
【ポイント】
 
 
♦︎冷凍保存するとパサつきがちなので
  あまり高温で焼かないこと
  焼き色をつけすぎない
 
♦︎ 特に焼いた油は酸化し風味が損なわれるので
  焼き上がったら余分な油をペーパータオルでとる
 
 
♦︎タレを絡めて焼いてしまうと
  冷凍保存し解凍した時に全てつくねが吸ってしまい
  照りがなくなり見た目が色褪せてしまい
  美味しそうにみえないので
  冷めてからとろみのあるタレをかける

こちらは結構本格的なおかずではありますが、一気に作って冷凍できるのがとっても助かります。

冷凍食品とは違い、何を入れているのはきちんとわかるのも安心ですね~

お弁当はもちろん、パパのおつまみとしても活躍してくれそうな予感w

ホタテといんげんのバター醤油照り焼き

お次は「ホタテといんげんのバター醤油照り焼き」です。

こちらもしっかりお味のレシピに仕上がってそうですね~

https://stat.ameba.jp/user_images/20181120/11/kys-ttt/eb/78/j/o0764076414306481007.jpg?caw=800

名前からして外れなんてあり得ない料理でしょうw

レシピはこんな感じ↓

【作りやすい分量】
 
 
ベビーホタテ…………18個(170g)
いんげん………………10本
Aバター………………..5g
Aサラダ油……………..大さじ1/2
Bはちみつ、しょうゆ….各大さじ1
 
 
 
 
1 いんげんは端を切り落とし3等分に切る
 
 
2 フライパンにAを入れて中弱火にかけ
   ベビーホタテを加え5分ほど炒める
   いんげんを加えて2分ほど炒め
   合わせたBを加えて全体にからめる
 
【保存期間と解凍方法】
 
 
♦︎冷凍保存期間ー3週間
♦︎冷蔵保存期間ー3日間
 
♦︎解凍方法
    小分け冷凍したものを解凍する場合
  【50ml容器サイズ量、分量の1/8量】
 
【ポイント】
 
 
 
♦︎冷凍保存する場合のレシピですので
 いんげんは少し固めに加熱しています
 すぐに召し上がる場合は
 お好みの加熱具合にして下さい
 
 
♦︎冷凍保存する場合は
 バットなどに広げて
 素早く蒸気を逃がして冷ました方が
 無駄な蒸気と熱が逃げて色落ちを防げます
 
♦︎冷凍保存する場合は
  調味料を加えた後
  焼き色をしっかりつけた方が
  お弁当に入れても色褪せしません
 
♦︎ホタテは冷凍されていないタイプを使用しています

美味しそう~

なんと工程はたった2つだけ!

混ぜて炒めるだけなんて誰にでもマネできちゃいますね!

ちなみに、解凍方法はラップなし電子レンジ600wで20~25秒加熱でOKなんだとか。

お弁当のおとも確定です!ご飯がかなり進みそうw

さつまいもの塩バター煮

お次は「さつまいもの塩バター煮」です。

え!塩バター煮って一体どんなお味なんでしょうか。

https://stat.ameba.jp/user_images/20181125/13/kys-ttt/4a/3d/j/o0864108014309464002.jpg?caw=800

スイーツとしても楽しめ、またお弁当の1おかずとしても活躍できるレシピみたい!

レシピはこんな感じ↓

【つくりやすい分量】
【フライパン 直径 26㎝】
 
 
さつまいも……….1本(300g)
バター…………….20g
A砂糖……………..大さじ8
A塩………………..ひとつまみ
 
 
 
 
1 さつまいもは8㎜厚さの輪切りにし
   かぶるくらいの水に5分浸して水気をきる
 
2 フライパンにバターを入れて弱火にかけ
   バターが溶けたら火を止め
   さつまいもを平らに並べる
 
3 再び弱火にかけ1分ほど加熱したら
   A、水200mlを加えて
   落とし蓋をして15分加熱して火を止め
   そのまま完全に冷ます
   (落とし蓋をペーパーにかえるとより◎)
 
【冷凍保存期間 ー 約3週間】
【冷蔵保存期間 ー 約10日間】
 
 
 
【冷凍・冷凍保存(小分け冷凍)のポイント】
 
 
♦︎さつまいもは水につけしっかりアク抜きし
  片面だけでもバターを吸わせると
  クチナシがなくても綺麗に仕上がります
 
● 中心まで完全に加熱し
   煮汁を染み込ませ
   汁気をきってから冷凍保存して下さい
   しっかり煮え切らずに硬い部分が残っていたり
   煮汁が浸透していないものを冷凍保存した場合
   解凍するとブカブカした食感になったり
   パサパサした食感になります
 
♦︎砂糖の量は減らない
 
♦︎バターが少し入ることで
  冷凍してもパサつかずにしっとり保存できます
 
♦︎保存容器に入れて冷凍する場合
  おかずカップに小分けにして入れると
  1回分ずつ簡単に取り出せます
  おかずカップは耐熱、冷凍対応のものがオススメ!
  紙製のものはよれよれになりやすく
  味移りの原因になります
 
 
 ♦︎フタは必ずきちんと閉まるものを使用するか
  バットなどフタがない場合は
  容器ごと保存袋に入れて下さい
 
♦︎冷蔵保存の場合は
  煮汁ごと保存容器に入れ
  キッチンペーパーをかぶせ
  乾燥や雑菌から保護します

おお~美味しそうな味付けがギュッとさつまいもにしみこんでいるのがわかりますね~

このさつまいもなら、冷凍せずにすぐに全部食べてしまいそうw

https://i.pinimg.com/736x/ba/ed/28/baed28f7553bffe909763c1aa472bf7c.jpg

冷凍後はおかずカップごとラップをふんわりかけ、レンジ600wに15〜20秒かけて解凍するとよいそうです~

夏以外は自然解凍でも可能だそうですが、夏は冷凍おかずと他のおかずとの温度差で結露が生まれ、それによる傷みが心配になるみたい。

夏は解凍するか、他のおかずをしっかり冷ますか、保冷剤を入れるなど工夫が必要ですね!

ミニ照り焼きハンバーグ

では、お次はお弁当の定番メニュー「ミニ照り焼きハンバーグ」です!!

子どもからの人気は絶大!

https://stat.ameba.jp/user_images/20190324/09/kys-ttt/69/5e/j/o1080072014377799763.jpg?caw=800

パパも喜ぶおかずですね~

レシピはこんな感じ↓

【直径5㎝ 8個分】
 
【半解凍時間ー1個あたり】
  ●レンジ 約15秒
  ●ラップあり
【冷凍保存期間ー約3週間】
 
 
 
【材料、作り方】
 
A合挽肉………………..250g
A卵……………………..1個
Aパン粉……………大さじ3
A牛乳……………….大さじ1
Aマヨネーズ、塩、こしょう………..各少し
玉ねぎ(みじん切り)….1/2個(100g)
B砂糖、みりん……各大さじ2
Bしょう油………….大さじ3
サラダ油……………適量
 
 
 
 
 
1 耐熱ボウルに玉ねぎを入れて、ラップをふんわりかぶせてレンジ600gで2分ほど加熱し、冷ます。
 
 
 
2 1にAを加えてよく混ぜ合わせる。
   8等分して直径5㎝の円形に整える
 
 
 
3 トースター天板にアルミ箔を敷き
   サラダ油を薄く塗って
   2のタネを並べ中心に少しくぼみを作る
   トースター1000wで10〜12分ほど焼いて冷ます
 
4 小鍋にAを入れて弱火で煮詰め
   冷めたら3にかける
   (コーンはサッと湯通しし、水気を拭いてあります)
 
【ポイント】
 
 
 
マヨネーズは少し(小さじ1/2程度)を加えると
冷凍してもジューシーに仕上がります
 

ハンバーグを焼く方法はトースターでもフランパンでもOK!

焦がさないようにがポイントです!

いつも焦がしちゃう…そんな人にはトースターがぴったりですね!

一度に多くを焼くことができるのも魅力です。

https://stat.ameba.jp/user_images/20190324/09/kys-ttt/f4/9e/j/o0918108014377799752.jpg?caw=800

1 2 3 4
ページトップへ