YOSHIKIの幼少期が壮絶。父の自殺から立ち直った理由は?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽以外にもとても魅力的なYOSHIKIの幼少期が壮絶だって知っていましたか?裕福に暮らしていた幼少期も父親の自殺でガラリと変わってしまったようです…そんなYOSHIKIが立ち直った理由は?幼少期の画像もご紹介!

YOSHIKIの幼少期が壮絶…

ミュージシャンで音楽的才能はもちろん、人間的な魅力でも支持者が多いYOSHIKI。

そんなYOSHIKIの幼少期が壮絶だったってご存じですか?

最近では新型コロナウイルスのことでいち早く声を上げたり、アルバムリリースを予告したりと話題がつきないYOSHIKIですが…

今回はYOSHIKIの幼少期についてご紹介していきたいと思います。

知らなかった方はこれでもっとYOSHIKIのことを尊敬の眼差しで見ることになるでしょう~

YOSHIKIの幼少期は病弱

YOSHIKIは千葉県館山市の老舗呉服店の長男として誕生。

とても裕福な家庭だったようです。

両親とYOSHIKI、弟の4人家族として幸せに暮らしていました。

しかし、幼少期のYOSHIKIは小児喘息に苦しみ、小学校中学年までは入退院を繰り返すほど病弱だったとのこと。

発作が出た際は1人別の部屋で寝ることもあったようで、YOSHIKI本人はこのことで孤独を覚えたと語っています。

YOSHIKIの幼少期は父親から溺愛

しかし、家族関係は良好でとくに父親からは溺愛されていたといいます。

たとえば、毎日のようにプレゼントをもらったり、YOSHIKIのいらずらにも怒らずいつも笑っていたり、小学校へは高級車でお迎えなんて日もあったようです。

すごいですね~

https://i0.wp.com/koimousagi.com/wp-content/uploads/2019/09/yoshiki_yousyouki3-e1568313871614.jpg?w=250&quality=100&ssl=1

YOSHIKIの父親はYOSHIKIを心から大切に思っていたんでしょうね~

そんな父親は呉服店を引き継ぐ前、プロのタップダンサーとして活躍しており、音楽にも詳しい人だったみたい。

YOSHIKIが音楽に興味を持ったのは父親からの影響だったのですね!

YOSHIKIの父親が突然の死

そして、YOSHIKIが10歳のとき。

夏休み中の器楽クラブから帰ると、親戚たちが集まり、父親が布団で寝かされていたのです。

ここで父親が亡くなっていることを知ります。

YOSHIKIは取り乱し、母親や親戚に当たり散らしたとのこと。

その衝撃は想像もできないほど、ショックだったでしょう。

当時、YOSHIKIは母親から父親は心臓発作で亡くなったと聞かされていました。

しかし、それから少し経った後、親戚が父親は自殺だったことを話しているのを聞いてしまいます…

YOSHIKIは混乱し、父親に怒りの感情が生まれたと言います。

YOSHIKIが自らも自殺を考える

父親の死からYOSHIKIは、生と死について考えるように。

父親は死んだのに自分は生きていることに葛藤し、自らも死ぬことを考えてしまったようです…

「人はなんで生きているのか」をずっと考え続けているうちに、あるものと出会います。

それがYOSHIKIを父の自殺から立ち直らせたのです。

YOSHIKIが父の自殺から立ち直った理由は?

ここまでで、YOSHIKIの幼少期の壮絶さがわかったと思います。

幸せな日々を送り、何の予兆もないままに父親を失う…それだけでも十分辛いのに、父が自ら断った命だと思うと…余計に。。

幼少期のYOSHIKIは本当に深い傷を抱えたでしょうね。

YOSHIKIは当時を振り返りこのようなコメントを残しています。

そうですね…やはり父が亡くなるまでっていうのは、楽しいこともたくさんあったので。

でも不思議と、その1%のつらさが、99%を黒くおおってしまうんですよね。人って不思議ですよね。

きっと大人になった今でもそれは癒えていないのでしょう。。

しかしYOSHIKIは父と同じ死を選ばず、ここまでやってきています!

YOSHIKIを立ち直らせたあるものとは…?

YOSHIKIがロックと出会う

そう!

YOSHIKIが出会ったのは、ロックでした。

大人気バンド「KISS」のレコードを偶然手に取ったことで、ロックにのめり込むようになります。

父親の死を吹っ切るように、ドラムの練習に没頭!

激しい音楽を聴くことで、YOSHIKIの心のモヤモヤが晴れるような、そんな感覚があったんでしょうね。

YOSHIKIのことをロックが救ったという素晴らしい話ですね~

こんな辛い過去を必死で乗り越えてきたYOSHIKIだからこそ、ファンはYOSHIKIの人間的な魅力に惹かれていくんでしょうね~

YOSHIKIがToshIと音楽を始める

そして、ここからが将来の音楽活動に繋がっていきます。

幼なじみだったToshIと一緒に「KISS」の話で盛り上がり、小学生にしてバンドを結成。

これがXJAPANの前身Xの始まりとなりました。

その後は皆さんご存じの通り、世界的ロックグループXJAPANへと成長していったのです。

YOSHIKIは4歳の頃からピアノを始め、めきめき成長。

父親がそれを見て、毎年のように楽器をプレゼントしたと言います。

父親から教わった音楽で、父親の死を乗り越え、今に繋がっている…なんだかすごい話ですよね。

YOSHIKIの強さって本当にすごいと思います!!

YOSHIKIの幼少期の画像は?

さて、ここでYOSHIKIの幼少期の頃の画像をご紹介したいと思います。

老舗呉服店で裕福な幼少期の頃の画像です。

母親と写っていますが、とっても美人なお母さんですね~

こちら!

YOSHIKIも可愛い!

壮絶な幼少期を乗り越え、その後メンバーの死など辛い経験の多いYOSHIKI。

そんなYOSHIKIはきっとこれからも、私たちに最高のパフォーマンスとメッセージを伝えてくれるでしょう。

まとめ

今回はYOSHIKIの幼少期についてご紹介しました。

YOSHIKIの幼少期、とっても衝撃的でしたね。

いろんな想いが巡って、大変だったと思います。

しかし、そんな辛い過去が今のYOSHIKIを作っているんですもんね!

だから、多くのファンが心を打たれるのだと思います。

今後のYOSHIKIの活躍にも期待していたいと思います!!

ページトップへ