全国高校総体中止の影響で各地代替大会を検討!各都道府県の動向は?

スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国高等学校体育連盟の岡田正治会長は「高校生たちの安全安心、命を守ることを選んだ」と強調。

確かに、若者に重症者は少ないと声は上がっていますが、これもいつ新しい事実が判明するか誰もわからない状況…

岡田正治会長は苦渋の決断となったことでしょう。

全国高校総体が中止になり世間の声は?

史上初の全国高校総体が中止になり、世間の人はどのように考えているのでしょうか?

ツイッターから世間の声をご紹介していきましょう。

こちら!

やはり、多くの人が残念に思い、当事者である高校生に何とか代替案を!と考えている人も多くようですね~

全国高校総体中止の影響で代替大会を検討!

そんな声はスポーツ関係者にも届いていたようです!

全国高校総体中止の影響で、各地で代替大会の開催を検討されていると報道がありました!

ここでは各都道府県の状況について、2020年5月28日最新の情報をお届けしたいと思います。

北海道の代替大会は?

まずは北海道の代替大会は、残念ながらなし。

しかし、北海道の10支部で独自大会の開催を検討中とのことでした。

東北地方の代替大会は?

お次は東北地方です。

秋田県、宮城県、山形県、福島県で代替大会を検討中。

青森県はもうすでにサッカーでの代替大会が決定していました。

1 2 3
ページトップへ