ヘンリー王子とメーガン妃の今後はどうなる?伝記出版で王室が心配?

文化人・著名人 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英国王室でお騒がせな夫婦として知られるヘンリー王子とメーガン妃。2020年3月末で王室を引退し“王子”でも“お妃”でもなくなった2人ですが今後はどうなるのでしょうか?伝記出版でウィリアム王子との確執を暴露って本当?

ヘンリー王子とメーガン妃の現在は?

英国王室のお騒がせな夫婦、ヘンリー王子とメーガン妃。

とくに、おしゃれで美しいメーガン妃はイギリス女性の憧れの存在でもありましたが、、一方でメーガン妃の言動がイギリスのタブロイド紙に度々報じられ、その度に批判を受けてきました。

そして、ついにはヘンリー王子、メーガン妃夫婦は王室を離脱することに。

現在や今後がとっても気になりますよね。

今回はヘンリー王子とメーガン妃の現在と今後についてご紹介します。

王室を離脱したヘンリー王子とメーガン妃がまさかの伝記出版で王室が揺らぐとの噂も?!

ヘンリー王子とメーガン妃が王室を引退

まずは、ヘンリー王子とメーガン妃が英国王室を引退したことについてご紹介しましょう。

ヘンリー王子が英国王室を引退すると発表したのは自身のSNSでのことでした。

何とも異例な出来事に、ヘンリー王子の祖母であるエリザベス女王は激怒!

ヘンリー王子、メーガン妃とエリザベス女王の確執なんかもメディアで多く取り上げられていました。

エリザベス女王が家族の写真を紹介する際に、ヘンリー王子とメーガン妃の写真がなかっただとか、いろいろ言われていましたよね~w

最後は何とか和解した雰囲気で、2020年3月末をもってヘンリー王子とメーガン妃は英国王室を引退することになりました。

引退劇のなかで、2人が立ち上げたブランドで商用登録も済んでいた「Sussex Royal」に関して、「Royal」は王室を意味するとして使用しないように言われるなど、引退したヘンリー王子とメーガン妃にとっては、とんだ誤算もあったようです。

まぁ異例な形で引退するのですから、そのくらいの誤算はあっても仕方ないように思いますがね~

ヘンリー王子とメーガン妃の現在は絆深まる?

さて、そんなヘンリー王子とメーガン妃の引退から数ヶ月経った現在。

一体2人はどんな調子で生活を行っているのでしょうか?

引退後はカナダに住むのでは?と思われていたヘンリー王子とメーガン妃ファミリー。

しかし、実際は一旦カナダで生活したものの、メーガン妃の地元であるアメリカのロサンゼルスで新生活を送っているようでした。

ヘンリー王子と交流のあるグドール博士曰く、ヘンリー王子は新生活に多少の苦労があるとのこと。

まぁ今まで英国王室の王子として生活していたのですから、多少の苦労も経験のうちなのかも?

そんな苦労の中、それがかえって家族の絆を深めているとの報道もありました。

2020年5月19日に2度目の結婚記念日を迎えたヘンリー王子とメーガン妃。

新型コロナの影響で豪華に祝えなかったものの、リラックスした環境で迎えることができたよう。

これまで経験した大変な出来事も夫婦の絆を深める材料になったようで、2人は現在夫婦揃ってボランティア活動に参加。

週2回も行っているようです。

ヘンリー王子とメーガン妃が参加するボランティア団体は新型コロナの影響を受け、罹患すると重症化する持病を持った人たちなどへ食事を届ける活動を行っているとのこと。

ヘンリー王子とメーガン妃も食事を宅配する役を担当しているそうです。

玄関開けたら、ヘンリー王子とメーガン妃がお弁当持っていたら…想像するだけで超豪華ですw

仲良くボランティア活動に参加しているところを見ると、絆が深まったとの報道は本当なんでしょうね~

ヘンリー王子とメーガン妃の今後も気になる!

さて、ではヘンリー王子とメーガン妃。

今後はどのような感じに進んでいくのでしょうか?

もう王子やお妃ではない…ですが、やっぱり気になりますw

いろいろ調べてみると、夏に大きな話題を提供してくれそうな出来事がありましたよ!!

ヘンリー王子とメーガン妃が伝記を出版!内容は?

それは2020年8月にヘンリー王子とメーガン妃が「Finding Freedom: Harry and Meghan and the Making of a Modern Royal Family」という伝記を出版することがわかっているからです!!

その内容はヘンリー王子とメーガン妃の人生における真実が語られているようです…

さまざまなタブロイド紙にいろんな噂を報じられてきた2人。

真実を自ら口にするというこの伝記は多くの人の注目となっています。

この伝記で書かれていると思われる内容を少し紹介してみましょう。

1つ目はもちろん、英国王室離脱に関する一連の出来事です。

これまではメーガン妃が英国王室離脱の黒幕のように報じられていましたが、伝記にはヘンリー王子が王室に対して長年不満をもっており、ヘンリー王子が最も離脱を望んでいた…という内容が盛り込まれているそうなのです。

これはすごい内容ですね~

今までの報道とは逆にメーガン妃がヘンリー王子へ離脱について何度も確認を行ったとも書かれているみたい。。

ヘンリー王子をサポートし、彼の意見を尊重しての離脱だったというのでしょう。

こう聞くと、メーガン妃のイメージがこれまでと変わってきますよねw

さらに伝記には、王室が揺らぐこんな内容も書かれているのでは?と予想されているようでした。

ヘンリー王子とメーガン妃の伝記で王室が揺らぐ?!

それはヘンリー王子とウィリアム王子との確執です…

この辺ドロドロしていますね~

英国王室としてはウィリアム王子を悪者にするような内容が書かれてしまっては大変困りますよね。

もし、そのような内容が書かれていたとしたら…ダイアナ妃がBBCの番組「パノラマ」で単独インタビューを受けた際と同じくらいの痛手になると言われているようです。

当時のダイアナ妃のインタビューはチャールズ皇太子との離婚を暴露した内容でしたよね…

これを同じくらいとなると、国民はもちろん、海外でも注目を浴びることでしょう。

ヘンリー王子とメーガン妃の伝記の予約はすでに殺到状態…

本当、伝記の内容がドキドキですね。

まとめ

今回はヘンリー王子とメーガン妃の現在と今後についてご紹介しました。

現在のヘンリー王子とメーガン妃ファミリーは絆を深めながら、アメリカ・ロサンゼルスで生活を送っています。

ボランティア活動にも参加し、自由な新生活を過ごしているようですね~

一方、今後8月に伝記を出版し、またも世間を賑わせてくれそうな予感も。

これからも目が離せないヘンリー王子とメーガン妃ですねw

ページトップへ