【追悼】三浦春馬が自殺か。映画ドラマ出演作品は?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優の三浦春馬の死去。突然飛び込んできた訃報に多くの日本人が混乱とショックを感じています。そして、三浦春馬の出演作品を見返す人が多数現れ、再注目されています。今回は追悼として三浦春馬出演映画やドラマをまとめました。

【追悼】三浦春馬の死去で出演作が再注目

2020年7月18日、急に飛び込んできた俳優の三浦春馬の訃報。

多くの人が信じられない想いを抱え、三浦春馬についてのニュースを目にしていると思います。

三浦春馬が死去、自殺か

三浦春馬は亡くなる前日まで、9月からスタートするドラマの撮影を行っていました。

しかし、その翌日、東京都内の自宅で発見され、病院へ運ばれるも帰らぬ人になってしまいました。

遺書のようなものがあったこと、首をつった状態で見つかったことにより、警察は自殺と考えているようです。

ずっと大活躍していた三浦春馬。

順風満帆に見えていたからこそ、本人に何らかの精神的負担があったのかもしれません。

三浦春馬が亡くなった理由について多くの憶測が飛び交っていますが、真実は本人にしかわかりません…

今回は三浦春馬を追悼して、私たちに残してくれた素晴らしい出演作品たちをご紹介したいと思います。

三浦春馬のプロフィール

ここで少し三浦春馬のプロフィールをご紹介したいと思います。

三浦春馬は1990年4月5日生まれの(2020年7月)30歳。

とても早い死であることがわかります。

出身地は茨城県、子どもの頃から芸能事務所に所属し、子役として活動。

NHK「あぐり」のエキストラで芸能界デビューしています。

その後は皆さんご存じの通り、数々の映画、ドラマ作品に出演。

ミュージカルの主演もこなし、さらに歌手としてもデビューするなど、多岐にわたった活躍が有名になっていました。

世界にも通用するとまで言われた演技力で、多くの人の心を掴んでいましたね。

そんな三浦春馬の死去は日本の演劇界にとって大きな損失となったと言われています。

三浦春馬の出演映画おすすめは?

さて、ここからは三浦春馬が残してくれた素晴らしい作品についてご紹介していきます。

まずは出演映画から。

三浦春馬出演おすすめ映画1 恋空

三浦春馬出演おすすめ映画1作品目が「恋空」です。

原作は当時、大流行していた携帯小説を実写化した映画として、2007年に公開されました。

三浦春馬は主人公の相手役、桜井弘樹役を演じました。

当時、青春映画といえば三浦春馬と言われるほど、青春映画に出ずっぱりだった三浦春馬。

こちらの映画では、金髪姿を披露し話題になりました。

予告編をご覧下さい。

恋愛からの妊娠や流産、別れ、病気とさまざまな感情がめぐる難しい役どころを演じた三浦春馬。

本作品で、三浦春馬は第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞しています。

三浦春馬出演おすすめ映画2 君に届け

2本目は人気漫画を実写化した映画「君に届け」です。

原作が少女漫画の作品で、三浦春馬は主人公の相手役、風早翔太を演じました。

少女漫画の実写化ってとくに、主人公の相手役が難しく、なかなか高評価を得るのが難しいと言われています。

しかし、三浦春馬は見事、少女漫画に出てくる好青年を演じきりました。

理想の男性は三浦春馬演じる風早翔太なんて感じた人も多いのではないでしょうか?

予告編をご覧下さい。

若い人はもちろん、大人になってから見ても青春時代に戻ることができる…そんな作品です。

三浦春馬出演おすすめ映画3 永遠の0

3本目は百田尚樹原作の映画「永遠の0」です。

岡田准一主演で2013年に公開された映画です。

終戦間際に特攻で亡くなった祖父のことを知った大学生の佐伯健太郎が、祖父の戦前を知るため関係者に話を聞き、祖父の生き様を知るというストーリー。

三浦春馬は大学生の佐伯健太郎役を演じました。

予告編をご覧下さい。

本作品で、「死ぬのはいつでもできる。生きるために努力をするべきだ!」という名言が生まれています。

三浦春馬のことを思うと複雑な心境がうまれます。

三浦春馬出演おすすめ映画4 こんな夜更けにバナナかよ

4つ目は映画「こんな夜更けにバナナかよ」です。

実話を原作とした作品で、こちらも命の尊さを考えさせられる一作です。

筋ジストロフィーを患った鹿野靖明が周囲のボランティアを巻き込んで、一生懸命生きるというストーリー。

リアルを描いていると好評だった作品です。

三浦春馬はボランティアの医大生を演じました。

笑いあり涙ありのリアルを追求した作品だそうです。

三浦春馬の演技にも注目ですね。

三浦春馬出演おすすめ映画5 コンフィデンスマンJP

映画5本目が「コンフィデンスマンJP」です。

言わずと知れた人気ドラマの映画版です。

三浦春馬は2019年公開の「ロマンス編」と2020年7月公開予定の「プリンセス編」の映画2本に登場。

天才的な恋愛詐欺師であるジェシーを演じました。

「プリンセス編」でもジェシーの注目度はとても高く、作品でも大きな鍵となっていることが宣伝されていました。

予告編をご覧下さい。

三浦春馬が残した素晴らしい作品をぜひ劇場でご覧下さい。

公開は7月23日からです。

三浦春馬の出演ドラマおすすめは?

お次は三浦春馬出演のおすすめドラマをご紹介します。

映画もよいですが、ドラマもとっても素敵な作品に登場していますよ!

三浦春馬出演おすすめドラマ1 14歳の母

三浦春馬といえば、ドラマ「14歳の母」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

三浦春馬は当時、16歳。

主人公である一ノ瀬未希を妊娠させてしまう同級生、桐野智志を演じています。

当時として衝撃的な内容のドラマで、大きな話題にもなりました。

三浦春馬の役どころはちょっと頼りない男の子といった感じだったのですが、その演技が本当に上手。

どんどんドラマにのめり込んでいった方が多いと思います。

ダイジェストをご覧下さい。

若いですね、三浦春馬。

いろんな意味で心動かされる作品だと思います。

三浦春馬出演おすすめドラマ2 大切なことはすべて君が教えてくれた

2本目はドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」です。

このドラマで三浦春馬は主人公の婚約者である柏木修二役を演じました。

柏木修二は同僚の教師と結婚することになっていたにも関わらず、担任をもっていた女子高校生と関係をもってしまい、そのことから複雑な人間関係の歯車が回っていきます。

ここでも三浦春馬の演技が大きく評価されました。

確かにかなり難しい役どころですよね。

女子高校生と婚約者との間で揺れる感情…

三浦春馬の演技をじっくりを見返したい作品です。

三浦春馬出演おすすめドラマ3 ブラッディマンデイ

3本目はドラマ「ブラッディマンデイ」です。

三浦春馬は天才ハッカーの一面を持つ不真面目な学生を演じています。

サスペンス漫画を原作としたこちらの作品は、ドラマ化となってより一層ハラハラドキドキがアップ。

佐藤健も出演し、最強タッグと言われていました。

「ブラッディマンデイ」は今でもファンのいる人気ドラマとなっています。

三浦春馬出演おすすめドラマ4 ラストシンデレラ

4本目はドラマ「ラストシンデレラ」です。

本作は彼氏いない歴10年の恋に不器用な39歳独身のおやじ女子を主人公としたドラマ。

三浦春馬はおやじ女子に近づく、ライダーの役を演じています。

少しチャラ目の三浦春馬がかっこいい~と話題になった作品でもあります!

いつも清純なイメージの役どころをこなしていた三浦春馬。

ロン毛姿も新鮮だとファン必見のドラマです。

三浦春馬出演おすすめドラマ5 僕のいた時間

そして、最後はドラマ「僕のいた時間」です。

このドラマは「ラストシンデレラ」撮影中に、三浦春馬が自ら「命を題材にしたドラマをやりたい」とフジテレビに直談判してできたドラマです。

きっと三浦春馬の強い想いがつまった作品となっていることでしょう。

三浦春馬演じる主人公が突然難病を患い、命について見つめ直すというストーリー。

三浦春馬は常に命とは何なのかについて考えていたのでしょうか。

見返すと、新しい三浦春馬の顔を見つけることができるかもしれません。

まとめ

今回は三浦春馬の出演作品をご紹介しました。

こうなってしまった今、三浦春馬がどうして死を選択したのか、疑問が残り続けます。

一方で、三浦春馬が多くの作品で私たちに素晴らしい感情を与えてくれたのは事実。

これからも彼が出演した作品を大切にしていきたいと思います。

三浦春馬さんのこれまでの素晴らしい活躍に感謝します。

ページトップへ