入学式(入園式)の母親の服装は着物のレンタルがおすすめ!

入学式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入学式

今回は、入園式、入学式用の着物の話をしているわけですし、間違っても3つ紋や5つ紋という選択肢はありえません。

万が一そんな着物を着ていったら、周囲から

『あなた何様?』

と変な目で見られてしまいますので、くれぐれも1つ紋までで押さえておいたほうが無難だと認識しておきましょう。

さて、ざっくりではありますが、ここまでの解説を踏まえて、どの種類の着物が、幼稚園の入園式や小学校の入学式にふさわしい着物なのか考えると、大体想像できるかと思います。

ズバリ

付下げ

が一番最適だと分かるでしょう。

訪問着よりも控え目で、かと言って、ちゃんと式典であることをわきまえている…

その両方を周囲に印象づけるなら、訪問着よりも付下げの方がより好ましいと思います。

何度も触れていますが、最近の付下げは訪問着に近いものが出ていますので、そういったものを探して、購入・レンタルするのが良いでしょう。

ただ、筆者としては、購入よりもレンタルの方をおすすめします。

やはり、購入となると後々のアフターケア(メンテナンス)も大変です。

子供の入園式、入学式などに着用すると言っても、そう何度も訪れることはありません(子だくさんだとしても数回でしょう…)。

なので、その場限りでアフターケアの必要もないレンタルがおすすめです。

次の項目で、気軽に着物をレンタルできる所もご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

【入園式・入学式】アフターケアの必要ない着物レンタル!

着物レンタル

入園・入学前の忙しい時期にもなると、子供の準備だけでも大変ですよね。

着物を着たくても、着物に付随した品物を揃えるだけでも大変です。

しかし、レンタルならば、一式全てレンタルでき、忙しい母親の為に、指定の美容室に届けてくれる所もあります。

返却時にクリーニング等もいらず、忙しい母親にもぴったりです。

では、着物のレンタルを取り扱うサイトをここでいくつかご紹介していきますね。

【母親の着物】着物レンタル365

着物レンタル365

呉服屋さん目で厳選された品ぞろえの『着物レンタル365』。

サイトを参照したところ、付下げは取り扱っていないのか、特にメニュー表示されておりませんでしたが、訪問着でシンプルなものも検索出来るので、それほど心配することは無さそう…

価格、カラー、サイズなど条件も選択して目的の着物を検索できます。

もし何を着ていったら良いかわからない、という方にもシーン別に検索できる他、電話やメールなどでスタッフに問い合わせればアドバイスだって貰えるので安心です。

また、万が一、破損や汚れなどの事故を起こしてしまった場合も、事前に1,000円別途支払いの『安心パック』としてレンタルすれば、1万5000円まで保証してもらえるので安心ですよ。

詳しくはリンクも貼っておきましたので、下記サイトを参照してみてくださいね。

「着物レンタル365」についての詳しくはこちらをご覧ください。

【母親の着物】京都きものレンタル夢館(ゆめやかた)

京都きものレンタル夢館

『京都きものレンタル夢館』は、お手軽という点で、おすすめの着物レンタルサイトです。

すべて揃ったフルセットレンタルで、オリジナルコンパクトバックでのレンタルができ、入学式3日前には到着するので、ぎりぎりでのバタバタ感もなくレンタルが可能です。

そして、なによりもおすすめなのは、あからさまな破損・汚れ出ない限り、多少汚れたくらいでは、別途料金を請求されれることはありません

その他、サイズ展開も豊富なので、あなたにぴったりのサイズが見つかると思いますよ。

ただし、時折商品管理がされていないことがあり、購入手続きを行ったものの、実は在庫切れだったなんてこともたまにあるそうです。

それだけに余裕を持ってレンタルできるようにしておきたいものです。

その部分はデメリットですが、比較的に格安料金でレンタルできる点も合わせて、気軽にレンタルを考えている方にはおすすめですよ。

こちらも、サイトのリンクを付けておきますので、気になる方は一度御覧くださいね。

「京都きものレンタル夢館」についての詳しくはこちらをご覧ください。

まとめ

子供たちが主役である入園式・入学式に着物で出席することは、日本のしきたり・文化をわきまえている格式の高い人という印象を与える事にもなります。

周囲の母親や、入園式、入学式に出席する他の子供たちから憧れの眼差しで見られることもあるでしょう。

もちろん、あなたの子供たちからも自慢の母親として映るでしょうし、着物は非常におすすめです。

しかし、それは着物の常識をわきまえた上での話です。

まずは本記事の解説を参考に、着物の種類をしっかり理解しましょう。

子供たちにとって、最高の入園式、入学式となるように、さり気なく目立たず、素敵な着物で着飾って出席し、ほんの少しだけ、他と差を付ける演出をしてあげてくださいね。

1 2 3 4
ページトップへ