社会人で職場(会社)の社員間の友達の作り方をチェック!

雑学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
友達


学生の頃は、新年度に友達ができるか不安を抱いていたものですが、新社会人となると、友達ができるかどうかの不安は抱かないイメージがあります。

ただ、実は社会人になってから、とくに職場の友達というのは、いるといないとでは大違い!

仕事が楽しければ、友人がいなくても気にならないかもしれませんが、ただ辛いだけの仕事だった場合、職場での友達がいないと、精神的に病んでしまうのです。

当記事では、意外と職場生活で重要になる、会社に入社してからの友達を作り方をお話していきましょう。

[adsense]

【社会人の友達の作り方1】とにかく声を掛ける!

会社の友達

社会人になると、必然的に友達を作る機会というのはなくなります。

そもそも、現代の若い社会人になると、プライベートと仕事を分けたがることが多いため、職場は働くだけの場所という認識が強くなるからだと思います。

しかし、職場に仲のいい友達ができないと、職場での居場所を感じられなくなり、次第に職場がただ面倒で辛いだけの場所となり、精神衛生上よくありません。

仕事そのものにやりがいを感じている人であれば、そのあたりの人間関係は問題ないのでしょうが、なんとなくサラリーマンになった…。

という場合だと、仕事もやりがいを感じられず、職場では話す相手もおらず、これがきっかけで精神を病んでしまう人も現れるほど。

意外と、職場での友達の有無というのは、その後の人生に影響しやすいのです。

では、どうしたら職場での友達が増えるのでしょうか?

 

まず、何にしても話しかけられたり、会話が続くようなきっかけを作らなければいけません。

そこで重要になるのが、挨拶です。

社内で他の社員とすれ違う時に

「おはようございます」

1 2 3
ページトップへ