小林誠司(巨人)の打撃や守備評価を考察!キャッチャー失格か?

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小林誠司

ただ、2人とも、

「事前に受けて、その軌道を把握しておく必要があった」

と、非常に大きな変化球を持っている投手がいるのであれば、

日本代表の練習で事前に球を受けておき、その変化を把握する事前準備をしておく必要があったはずだ

とも言っていました。

つまり、

小林誠司選手が準備不足だった

ということになりますね。

しかも、自分でフォークを要求するサインをしておきながら、フォークの軌道を把握できておらず、捕逸する…

確かに、これでは正捕手を名乗るには論外と言われても仕方ありません。

このように、小林誠司選手の正捕手に必要とされるスキルは、まだまだ不足しているとみるべきです。

日本代表での失態については、まだプロ3年目の小林誠司選手には少し酷だとは思いますが、逆に言えば、小林誠司選手が成長するうえで必要な、大きな収穫にもなったはず。

失態を2017年シーズン以降に生かし、なんとか正捕手として巨人ファンからも認められる存在になることに期待したいですね。

 

まとめ

小林誠司選手は、2016年のシーズンでは、高橋監督の我慢もあって、12球団唯一の規定打席に到達した捕手になりました。

しかし、実力的には小林誠司選手を正捕手と呼ぶには、まだまだ不足しています。

とくにキャッチングはひどいものです。

まずは、ワンバウンドのボールも上から取ろうとしてしまう癖を直す必要があるでしょう。

幸いにも、チーム内には阿部慎之助選手もいるわけですから、彼が引退する前に、その技術の継承が行われてほしいところですね!

あとは、打撃面でしょうか。

捕手は守ってくれればいいので、多少の貧打は仕方がないとは言うものの、さすがに打率ランキング最下位では目も当てられないので…。

小林誠司の記事はコチラも良く読まれています!

小林誠司の出身大学は?ドラフト1位以外は社会人って本当?

小林誠司は2007年甲子園で準優勝?出身高校とその時の同期とは?

巨人の新正捕手!小林誠司の彼女はフジテレビの女子アナ宮澤智?

1 2 3 4
ページトップへ