RMTやBOTの意味と問題点・対策を解説!ドラクエ10終了の原因?

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RMT


オンラインゲーム化された『ドラクエ』である『ドラゴンクエスト10』。

そのYahoo!版が、2016年3月31日にサービスを終了しましたね。

サービス終了の理由としては、

「RMTに起因する問題に対処し、万全な状態でのサービス提供が困難となった」

とのことです。

RMT…

ソーシャルゲームやオンラインゲームをよくプレイする方には、なじみ深い言葉であり、同時に、

「絶対許さん!」

と思う方も多い行為です。

事実、筆者もRMTに対しては、あまりいい感情を抱いてはいません。

そこで当記事では、RMTの意味や、それに関連したオンラインゲームでの禁止行為について、紹介していこうと思います。

[adsense]

RMTとは?意味を解説!

RMTとは、

Real Money Trading(リアルマネートレーディング)

の略であり、主にオンラインゲームのキャラクターやアイテム、ゲーム内で用いる仮想通貨を、現実世界のお金で売買する行為を指します。

また、ソーシャルゲームが人気となってきた現在では、アカウントそのものを売買するタイプもRMTに含まれるようになりました。

メルカリや、ヤフオクなどを見ると、

『ソーシャルゲームアカウント売ります』

というような出品がたくさんあり、そこからソーシャルゲームの闇が伺えますね。

 

具体的なRMTを行う方法としては、RMTを行う業者が、

  • 業者自身で強いキャラクター育成やレアアイテム集め
  • ユーザーから強いキャラクターやレアアイテムを現金で買いつける

といった方法でRMTで売る商品を用意します。

そしてゲームユーザーが、この業者から現金でキャラクターやレアアイテムを購入し、業者は差額分の利益が得られるわけです。

1 2 3 4
ページトップへ