上重聡アナは現在テレビ出演激減!スッキリ降板理由が影響か?

アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上重聡


先日、WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積さんの引退会見の司会を担当した上重聡アナ。

彼は、高級マンションを購入した費用として、1億7,000万円もの大金を無利子で借りたことが問題になり、2016年3月に『スッキリ!!』を降板したことは、皆さんの記憶にまだ新しいかと思います。

この問題以降、ほとんどテレビで上重聡アナを見ることはなく、今回の長谷川穂積さんの引退会見で久しぶりに見かけたわけですが、現在の上重聡アナは一体何をしているのでしょう?

そこで当記事では、上重聡アナの『スッキリ!!』降板理由となった問題について、さらに、現在の上重聡アナの状況を調べてみました!

[adsense]

日テレの上重聡アナとは?

%e4%b8%8a%e9%87%8d%e8%81%a1

まずは、簡単に上重聡アナについてご紹介します。

上重聡アナは、

大阪府八尾市出身

1980年5月2日生まれの36歳(2016年12月現在)

高校時代は、PL学園高校の野球部でエースとして活躍

横浜高校の松坂大輔投手とは、何度も熱闘を繰り広げたそうです。

大学は立教大学に進学し、怪我の影響からはじめは、外野手をしていたものの、その後、投手に復帰。

元日本ハムの多田野数人さんらと活躍しました。

大学時代は、東京六大学野球秋季リーグ戦で、

当時史上2人目となる完全試合を達成する

など、上重聡アナの野球の実力は、かなり高かったみたいですね。

当然、プロからも声がかかっていたそうですが、肘の怪我によって野球を断念し、甲子園でインタビューを受けた時に気になっていたというアナウンサーを目指すようになりました。

その後、見事に日本テレビに入社。

甘いマスクとともに世間からの人気が上昇しはじめ、日本テレビとしても、上重聡アナを将来のエースアナとして育てていこうとしたのですが…。

1 2 3 4
ページトップへ