石井慧の格闘技の現在までの戦績と妻・林明日香との離婚の理由原因

スポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石井慧

「あんまり大したことないな…」

と、格闘技ファンから笑われてしまったのです。

その後は、戦績を14勝まで伸ばしますが、あまり強くない選手に勝っているばかりで、これまでに下がってしまった評価を覆すほどではありません。

石井慧選手の敗戦としては、先日の2016年12月16日に行われたキング・モー選手戦で7敗目を喫しています。

これまでの敗戦を見てみると、格闘技に詳しくなくてもわかる、エメリヤーエンコ・ヒョードル選手や、ミルコ・クロコップ選手など世界の強豪には勝てていません。

最近では、イリー・プロハースカ選手、クイントン・”ランペイジ“・ジャクソン選手、そして先ほど触れたキング・モー選手に負けたことで、自身初の3連敗を喫している状況です。

このように格上には勝てていないことから、格闘家としての石井慧選手の評価は、やはり微妙…

としか言いようがないみたいですね。

一時は、ミルコ・クロコップ選手に2連敗を喫した際には、石井慧選手が引退を示唆するようなコメントを出していましたが、ただのお騒がせ発言で終わり、引退は撤回。

それから、またもや連敗が続いているので、もしかしたら、2017年あたりには、再び石井慧選手が引退発言が飛び出るかもしれませんね。

 

石井慧が妻・林明日香と離婚!その理由・原因は?

いまや格闘家としてより、2016年8月に、妻で歌手の

『林明日香さんと離婚した』

という報道の方が、注目を集めていたような気がします。

石井慧選手は、これで2回目の離婚ということに…。

石井慧選手の最初の結婚は、2010年のことで、4歳年下の当時女子大生だった一般女性・美香さんがお相手でした。

この時は、交際3か月からのスピード結婚だったのですが、わずか9か月で離婚。

1 2 3
ページトップへ