マツコデラックスとミッツは仲が悪い?不仲の理由と本音を考察

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツコデラックス

ちなみに、中森明菜さんが芸能界に復帰し、2016年の紅白歌合戦に出場した姿を見た二人は、電話で語り合い、涙したという話も…。

お互いにアイドルファンとしては気持ちを共有できる部分があるみたいですね。

 

あくまで視聴者としての印象としては、毒舌キャラのマツコさんと、知的でありながらナレーターとしても活躍の場を広げるミッツさんとでは、だいぶ異なります。

ただ二人が女装家であることに違いはありませんし、それぞれの魅力を持ちながら、女装家の世界を大きく切り開いてきた

カリスマ

と言っても過言ではないでしょう。

 

マツコとミッツが不仲なのは本当?

さて、冒頭でもお話したとおり、マツコ・デラックスさんと、ミッツ・マングローブさんが不仲である、ともっぱらの噂みたいですね。

先述したようにタイプの全く違う二人です。

二人が水と油のように、人の目に映ったとしても決して不思議ではありません。

それに何よりも二人の

出会いが最悪だった

という話もあります。

 

これは、ミッツさんが語っていたことです。

初めてマツコさんとミッツさんがトイレで出会った時のこと。

マツコさんが『通せんぼ』のようなことをして、トイレの道を塞がれたらしく、しかも先輩だからと低姿勢にしていたミッツさんに悪態を付いていた

というのですから、それはミッツさんにとっては最悪の印象だったと言わざるをえないでしょう。

この最悪な出会いに、ミッツさんは、マツコさんのことを

『ふざけんな○ブ』

と思っていたそうです。

 

ただ、二人が話ができないほどの不仲なのかというと、意外とそうでもありません。

同じ女装家として照れくさい部分があるために、お互いに悪態をついていることがほとんどなのでしょう。

1 2 3
ページトップへ