すみれがチューボーですよを1年半で卒業した理由とは?新MCに森星

テレビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
すみれ


新チューボーですよ

TBS枡田絵理奈アナに代わり、料理バラエティ番組の『新チューボーですよ!』の新アシスタントとして2013年11月から堺正章とコンビを組んでMCを務めたすみれさん。

そのすみれさんが、2015年4月11日の放送をもって卒業しました。

すみれさんが卒業されたことを受け、ネット上では、

「早すぎないか?」

という声も聞かれるようです。

それにしても何故すみれさんは、『新チューボーですよ!』を卒業することとなったのでしょうか?

枡田アナは、4年半続けてきたのに、すみれさんは僅か約1年半と短いですし、この早い卒業には何か理由があるのかと気になりますよね。

そこで、本記事では、すみれさんが『新チューボーですよ!』を卒業・降板する理由を探ってみます。

また、次のアシスタントMCとして起用された「森星(もりひかり)」についても語っていきます。

[adsense]

すみれが『新チューボーですよ!』アシスタントMCを卒業!

新チューボーですよ卒業

「キョショー」こと、タレントの堺正章がMCとなって、アシスタントやゲストと共に、トークを交えながら、街の巨匠と呼ばれる各ジャンルの料理のプロたちの凄腕を真似ながら、料理を作っていくという深夜番組『チューボーですよ!』(現在は『新チューボーですよ!』)。

時折失敗することもありますが、毎回プロ顔負けの美味しそうな料理を作り、土曜深夜の名物番組として長きに渡り放送されてきた長寿番組です。

まだまだこの番組は続きますが、2013年11月から番組アシスタントを務めてきたタレントのすみれさん(石田純一の娘としても有名)が、2015年4月11日放送をもって卒業してしまいました。

ネット上でも、卒業するのが早過ぎるという声も聞かれるほど衝撃を与えた卒業でした。

1 2 3
ページトップへ