中田翔(日ハム)のネックレスのブランドは?評判と値段はいくら?

プロ野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中田翔

一方で、ネックレス反対派の意見は

「身だしなみをキチンとしてもらわないと子供の示しにならない」

「接触プレーなどの際に危険になる」

といった批判の意見でした。

発端となった麻生千晶さんのコメントを見た時、筆者がまず最初に思ったのは

「いかにもスポーツをしたことのない人が言い出しそうなことだなー」

という感想でした。

そう思い、このような発言をした麻生千晶さんについて、さらに調べてみたところ、案の定、これまでスポーツとは無縁の人でしたね。

まず、『グラウンドが神聖な場』だというのなら、中田翔選手のネックレスより先に、グラウンドにつばを吐く選手のことは批判しないのでしょうか?

そちらの方が、よほど品位を貶めている気がします。

また、『ネックレスには身体に良いものもあるが、若い選手には必要ない』というのは、まずスポーツをしてから言って欲しいものです。

極論を言ってしまえば、若い人は身体のケアなどしなくていい、と言っているように聞こえてしまいます。

身体のケアは、プロ野球選手だけでなく、全てのスポーツ選手にとって、とても大事なことなので、年齢に限らず行うべきだと思います。

プロ野球ファンを自称しているのであれば、もっと選手のことを考えて欲しいところです。

そんな麻生千晶さんからはじまった今回の中田翔選手のネックレスの話題ですが、賛成派・反対派どちらも共通していた意見があります。

それは…

「あのネックレスはダサい」

ということです。

確かに、ちょっとあのネックレスはセンスがないというか、野球のユニフォームには、あまり似合いませんよね。

そもそも野球選手は全体的にファッションセンスが怪しいと言われていて、中田翔選手のようなファッション?はその代表的なスタイルに思えました。

1 2 3 4
ページトップへ