あさが来た(NHK朝ドラ)の出演者キャスト陣は実は超豪華だった!

ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
朝が来た

ここまでが、簡単な『朝が来た』のストーリーです。

女性の社会進出がどんどん進んでいく現代には、まさにうってつけのストーリーとなるドラマでしたね。

『カーネーション』で描かれたコシノ3姉妹の母や、『あぐり』で吉行和子の母で、美容家の吉行あぐりなど、NHK朝ドラで描かれてきた女性達は、力強く生きてきた人物が、非常に多い印象があります。

この朝ドラ『あさが来た』は、まさにそんな女性の逞しさを象徴とするドラマでした。

『あさが来た』のストーリーの最後も実に意味深な終わり方をしていて、視聴率や人気が高かった理由が分かる素晴らしいドラマだったと感じています。

『あさが来た』は、もちろんDVD発売もされているそうなので、まだ見ていない方は、ぜひご覧になってみてくださいね!

ツタヤのほぼ全作品が自宅で観れる!今なら30日間無料キャンペーン中

まとめ

2015年に放送され、視聴率23.5%を叩き出したNHK朝ドラ『あさが来た』。

物語も壮大でしたが、登場するキャラクター・キャストも実に個性豊かな俳優たちが続々登場し、豪華絢爛なドラマでした。

ヒロインを務めた波瑠さんはもちろんのこと。

五代友厚役を演じたディーン・フジオカさん。

波瑠さん演じる白岡あさの娘・白岡千代を演じた小芝風花さん。

田村宜役を演じた吉岡里帆さんなど。

この『あさが来た』を機に大きくブレイクした俳優も数たくさん輩出されました。

いろんな意味で、その後の出演者たちに大きく発展をもたらしたドラマでもあると思います。

まだ見ていない方はぜひDVDなどで一度ご覧くださいね!

『朝が来た』の記事はコチラも良く読まれています!

あさが来た(NHK朝ドラ)の原作『土佐堀川』とドラマロケ地を紹介

1 2 3 4
ページトップへ