夏帆が髪型をショートカットにした理由とは?評判は賛否両論!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏帆

ネットでは大きな盛り上がりを見せ、夏帆さんの新しい髪型に対して、賛否を受けることになりました。

筆者も驚きました。

夏帆さんのこれまでの清純なイメージから、少し大人っぽく艶っぽい表情も見え、かなり大胆なことをしてきたという印象です。

その後もショートカットのまま、ドラマや映画に登場し、小栗旬主演のドラマ『信長協奏曲』では、さらに短くなっている印象も…

そのことも功を奏しているのか、夏帆さんが演じた上杉謙信の差し金である『ゆき』という役にぴったり!

陰に潜んだスパイという闇のキャラクターとして、夏帆さんがドラマを大きく盛り上げてくれました。

そして、夏帆さんは、映画『海街diary』の完成披露イベント時には、一人だけ赤のドレスと際立った姿だけでなく、さらに髪型を短くした姿で登場しています。

一番右が夏帆

一番右が夏帆

この時の奇抜な夏帆さんの姿に驚きを隠せないファンもいたそうです。

筆者は、ショートカットの夏帆さんに見慣れていたこともあり、さほど驚きはありませんでしたが。

 

夏帆さんがこれまでファンに与えてきた清純なイメージが、がらりと変わってしまうほど大胆に髪を切ったことで、一人の女優としてさらなる魅力を増してきたように思います。

それにしても女性は髪型一つで大幅に印象が変わりますよね。

 

大胆に髪を切り、ベリーショートになって、がらりとイメージが変わった夏帆さんですが、今後も、髪型も含めて、いろんな彼女の魅力をファンに向けて見せてほしいものです。

追記

映画『海街diary』公開後も、ロングに戻すことはなくショートカットのままでいつづけている夏帆さん。

1 2 3 4
ページトップへ